嫁ができるまで淡々と更新するよ

嫁探しどころかレーシック難民になりましていまだ健康を取り戻せない日々を送ってます。

Info 1

Info 2 レーシック後遺症相談

  • レーシック後の吐き気や神経の付随運動など後遺症は基本的に治りません。術後1000日後の結論です。
  • それでもどうにかしたいなら医療情報弁護団に相談がもうてっとり早いです。

Info 3 手術後経過日数



定年の両親にレーシックカメラだなんて虐待でも受けてたのか

品川近視クリニックが何かトチ狂った宣伝をしています。

これからはたくさん親孝行できたらなと思います。

当クリニックでも60歳以上の方が増えております。
より快適な生活を過ごしてもらえるように、
定年のお祝いにレーシックカメラなど
勧めてみてはどうでしょうか。

((((;゚Д゚))))))) 親を自ら殺す気?

ここで手術直後から体の不調が出ても何も治療できませんよ?そもそも検査もできませんよ?

俺の事例だけでも…

  • 昼から光が眩しい→太陽の光は変わってませんから
  • 気持ちが悪い、吐き気がする→様子をみましょう。手術はうまくいってるから。よそへいって。内科へいって。
  • 頭痛がする→だんだん慣れますよ
  • 左右の眼で色調が違う→そんなことあるんですねぇ
  • 眼の周りの筋肉が凝る→弄ったのは眼球ですから
  • 1年過ぎても気持ちが悪い→どうなるかわからんけど再手術はするよ?他に治療法?うちではないよ?
  • 俺みたいな事になった人いるの?→いません→見たことありません→やっぱりいた

こんなところですよ?

なんなの?これの何がお祝いなの?終わりのない苦行よ?喜ぶのは金落とされる品川近視だけだよ?何かあっても知らぬ存ぜぬ分からぬ出来ぬのオンパレードよ?誰得かはみるまでもないよ?

それに定年に差し掛かる年齢なら老眼症状と同時に白内障の症状も出てくるのにレーシックなんて無茶にもほどがある。

同じ品川近視グループ施設ではるかに体力と適応力のある若い年代の人間がレーシック手術後から不調に苦しめられ続けているのは書いた人間が知らないわけないと思いたいのですけども、クリニックの広報担当になると不都合な情報は載せない!ってプロ意識でも芽生えてのでしょうかね。なんてはた迷惑なプロ意識。

それとよくよくリンク先の内容を読むと

  1. 昔は親と一緒に食事できなかったよ…
  2. 結婚して親のありがたみがよくわかったよ…
  3. だからレーシックしない!?

頭のネジが数本飛んでしまっております。文脈連れて来い。このあと宝くじに当たったなんて続いてもおかしない展開。その金で温泉旅行やマッサージチェアでも買ってあげた方が遥かに有意義です。

無料相談会など開いて新規の眼を集めようとしますが、問題が発生しても治療がまったくできない施設が綺麗事並べてもその信頼性は道端のうんこ以下です。経営努力も経済活動上、仕方ない面もあるでしょうけど、その前にもっと違う方向に意識を向けてくれることを願っています。

な、昼休み。さ、仕事再開しよう。