嫁ができるまで淡々と更新するよ

嫁探しどころかレーシック難民になりましていまだ健康を取り戻せない日々を送ってます。

Info 1

Info 2 レーシック後遺症相談

  • レーシック後の吐き気や神経の付随運動など後遺症は基本的に治りません。術後1000日後の結論です。
  • それでもどうにかしたいなら医療情報弁護団に相談がもうてっとり早いです。

Info 3 手術後経過日数



プリズムメガネを使うと内側に寄せるのは緩和されるが、、、

花粉と太陽光で昼間に外へ出るのがリアルにトラウマな染井ですこんにちわ。べ、別に引きこもりたいわけじゃないんだから。

昨日の殺人的な眼の周りの締め付けアンド神経痛?はひとまず収まっているので一安心です。ご心配をかけます。まあ、眼を閉じても締め付けるのはもうデフォと狂ってはぃすが、耐えれる程度とちうことで。もう普通だった頃とは違うのは悲しいながら諦めー。

昨日の症状が起きた原因

理由としてはやはりレーシック以降で遠視にされてしまったこと、眼位が増悪したことからの眼精疲労が原因にあたるのだと思われます。簡単に眼精疲労とはいうものの、漢字四文字の症状が酷くなるとほんと死ねる。冗談抜きに。レーシック前のまぶたが重く感じた疲れ目とは雲泥の差です。

というかいまは疲れ目を感じる前に身体が悲鳴をあげるので、変な感覚ではありますが疲れ目という感覚は実感に乏しい。それに慣れるものじゃありせん。まあ、疲労に慣れるってのもおかしな話か。回復してないのに毎日フルマラソンしてるようなものだもの。

対策

手っ取り早いのが何も見ない。ひたすら目を瞑る。しかしそんなことは現実問題として無理。あとはメガネやコンタクト補正だけど、遠見でも18プリズムずれるとなるとただの遠視メガネ、コンタクトでも補正は難しいのでプリズムレンズに頼るのが手っ取り早くなる。理屈の上では。

が、それでもダメ…!!

解決できてたらこんな長い日数の間、こうも同じことを書き続けない。レーシックしてから400日だぞ400日。この期間に治療の模索も費用も知識も原因追求も手術をした品川近視クリニックでは何を対応してくれただろう。何もない。ただただもう一度再生しない角膜を削って様子をみようとしか提案してこない。原因もはっきりさせずに削るだけしかできない。そんなところがまだ営業している。営業、営業だな。あそこは治療する施設じゃないな。気づくのが遅かった。