嫁ができるまで淡々と更新するよ

嫁探しどころかレーシック難民になりましていまだ健康を取り戻せない日々を送ってます。

Info 1

Info 2 レーシック後遺症相談

  • レーシック後の吐き気や神経の付随運動など後遺症は基本的に治りません。術後1000日後の結論です。
  • それでもどうにかしたいなら医療情報弁護団に相談がもうてっとり早いです。

Info 3 手術後経過日数



錦糸眼科の手術価格ってこんなに安かったっけ?

いつから変更されてたのかは知りませんが、錦糸眼科のiFSとテクノラスを使用する手術が18万円で受けられるそうです。

随分とお安いラインまで値下げしてきてました。ここから医者指定やらなんやらしたら上乗せしたりするんでしょうか?いくらなんでもお安くしすぎじゃありません?

物価のインフレが騒がれるなか値下げ決行とは、週刊ダイヤモンドに書いてあったように、まあ、そういうことなんだろうな、と推測してしまいます。自分が興味を持った頃は30万定価ほどだったと記憶してるので現在はその時から4割値引きくらいか。大手の中では結構強気な値段を維持していたイメージでしたが、やっぱりそういうことなのですかね?

ここの機械の説明は説明文だけ読むと品川近視クリニックのアマリスとクリスタルラインの組み合わせ、神戸神奈川クリニックのアイレーシックよりも優れているような文面に感じてしまいますが、この辺りは実際のところどうなのだろうなぁ。フラップ径が大きく、照射範囲が大きいのは確かに乱視・遠視の矯正のことを考えてもメリットのように思える。そういえば乱視の矯正値が大きい人だと遠視になりやすいとどこかのセカンドオピニオン先で聞いたのを思い出した。強度乱視の人はその傾向が強いためフラップ径も9.5のほぼ最大まで広げてやるのだとか。品川近視クリニックではそのことは指摘されなく、遠視が残ってるのは俺の体質の問題ということで説明は終わってましたけど、どうせなら品川近視クリニックでその説明をしてくれてりゃまだイメージも悪くならなかったのにねぇ…。

錦糸眼科は自らレーシック難民の事を触れているのでそこは評価したいです。他に公式サイトや医師のブログでレーシック後に眼以外の後遺症が出てくるのを認めているのって自分の記憶の範囲では東京近視の青山医師、新宿SBCの安田医師、名古屋アイクリニックの中村医師、名古屋セントラルアイクリニック渥美医師、吉野眼科の吉野医師あたりでしたか。結構暗黙の了解で後遺症患者がいることはダンマリかと思いきや以外と触れてる先生がいるんだなぁ。むしろ触れてないところのほうが少ないのか?品川と神戸神奈川ってどうだっけ…調べてもいいけど無駄足っぽいというかそんなことに労力割いて眼を殺しにかかるのは馬鹿らしいな…うん…寝よう…