読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嫁ができるまで淡々と更新するよ

嫁探しどころかレーシック難民になりましていまだ健康を取り戻せない日々を送ってます。

Info 1

Info 2 レーシック後遺症相談

  • レーシック後の吐き気や神経の付随運動など後遺症は基本的に治りません。術後1000日後の結論です。
  • それでもどうにかしたいなら医療情報弁護団に相談がもうてっとり早いです。

Info 3 手術後経過日数



錦糸眼科のHPが繋がらなくなっている模様

錦糸眼科のHPがこの2日ほど繋がらなくなっております。

自分が教えて頂いた時点で5月6日。普通に考えたらGW中というのは手術するにはもってこいの期間ですが、その間にHPがダウンするというのは営業面ではかなりの痛手。その復旧がここまで遅れているとなると鯖代すら捻出できなくなったのか、HP上に載せていると厄介な文章や資料を載せていたためオール消去に出たのか(まあ保存はしてあんだが)、ケツ持ちの大きなおっさん達がなんやかんや営業に介入しはじめたのか現時点では不明です。

いや、営業してるかぐらいは電話したら分かるのでしょうけど、俺があえて電話すると色々面倒なので。自分としちゃレーシック前の健康体を取り戻したいのが最優先事項なのは伝わっていると思うのですが、その過程でレーシック村の住人から糞ったれな対応を業界を通じて食らってる身としては施術先でもねえとこにこれ以上のリアル接点は極力避けたいわけです。

なので、かつて手術された方で気になる方がおりましたら聞いてみてもいいんじゃないでしょうか。それなら正当な理由です。HPが消えていたのでカルテどうなるのか私気になります!とか。ねえか。でもさすがに医療機関がいきなり消滅ってありえねえ話ですし。

で、その横で錦糸眼科同様に全国展開をしていた神戸神奈川アイクリニックもなかなか斜め上のキャンペーンを展開しておりました。

www.kobe-kanagawa.jp

以下、引用です。

東京、大阪に眼科クリニックを展開する医療法人社団 稜歩会 神戸神奈川アイクリニック(本部:東京都新宿区、理事長:澤井循暉)は、レーシックに対する理解促進と業界の活性化を目的とし、"目の専門家"50名を対象に、レーシックを期間内無料で提供いたします。対象となる"目の専門家"は、眼科医療に携わる医師、看護師、視能訓練士(研修医や学生含む)、コメディカルの他、眼鏡店・コンタクトレンズ専門店に勤務されている方で、最新のアイデザインレーシックを無料で受けることができます。

要約すると「眼に関わる仕事をしてる連中に無料でレーシックしてやっからその体験談を載せさせろや。こっちの営業成績がアレなんわかるやろ」ということです。うん…色々と突っ込みたいところもあるけどまあいいや…少なくとも俺の人生をぶち壊してくれた品川近視クリニックよりはHPで情報開示量は多いわけですので…

で、品川近視クリニックのHPを覗いたところいくつか修正箇所というか削除されているところがありました。ええ、なんで消したこれ?というのもあります。まあ保存です。この情報がどこかで役立てる日を待っております。

somei2012.hatenablog.com

俺に対しては品川近視クリニックを運営する翔友会が弁護士介してブログ消せ消せ介入してきやがったくせに自分らは好き勝手にやってるのな。ほんとな。