読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嫁ができるまで淡々と更新するよ

嫁探しどころかレーシック難民になりましていまだ健康を取り戻せない日々を送ってます。

Info 1

Info 2 レーシック後遺症相談

  • レーシック後の吐き気や神経の付随運動など後遺症は基本的に治りません。術後1000日後の結論です。
  • それでもどうにかしたいなら医療情報弁護団に相談がもうてっとり早いです。

Info 3 手術後経過日数



黄金週間にレーシックを受けようとしている命知らず連中にレーシック難民がアドバイスをしてやる

死にたいのなら受けりゃいいよ。

(゚Д゚) 以上っ!!

俺は本気で後遺症で自殺を考えたからな!!

理由!?んなもん24時間連続で眼球が軋む痛みと吐き気と動悸に襲われ続けて寝ることもできない状態を1ヶ月も体験したらわかるよ!!

あとはこのブログの情報の真偽、信頼性を疑ってる人もいるのかもしれませんがね。んなもん考えるまでもないでしょう?

このブログが読めてる時点でわかる。それが答え。

おそらく営業利益が激減している原因のひとつに入っているであろうこのレーシック後遺症を綴ることになってしまったブログ。正直、業界の連中からしたら知っては困る真実を垂れ流し過ぎるので邪魔で仕方がないでしょう。ただでさえ施設やフロアが減ったりしてわかるように超加速で客が減ってんだから。潰せるもんなら潰したいが本音でしょう。

だから品川近視クリニックも一度は法的処置に出ようとしたわけです。

あったねそんなことも。改めてすげえな手術した施設側が患者にって。必死か。

そこで仮に俺の今までの記録が嘘デタラメであったとします。それならば容易に潰せる。小学生でもわかる。はい!そこ虚偽記載です!!ブログ閉鎖しようか!!ってコンボができた。超できた。

けどそうはならなかった。

あれれーおっかしいぞー?と小学生でも疑問に思う。

結局「虚偽の内容ではなく本当のことだったから」こうやって今も書いていられる。正直って大事。でも無給。これだけリスクを背負って無給。これだけ眼科業界の正常化に貢献してるのに無給。

東大卒の肩書で朝のコメンテーターをしてるおっさんが曰く、オレにはレーシックのアンチ活動をすることで喜ぶパトロンがついてるそうですが。誰かオレのパトロンを可及的速やかに探してください。口座にいまだに1円も振り込まれていません。訴訟リスク抱えて1円もだ!!誰だよパトロンって!!んなもんより健康な体返してくれよ!!