よめたん

嫁を迎えるまで淡々と過ごすさあ

FIELDOORのポータブルチェアを使用して数日過ぎたのでレビューしておく

北のミサイルも着弾しない限りはスルーって笑えないように思えるのですがだからって一般ピーポーは何もできることはなさそうなので今日も淡々とお仕事をこなしておりました。

株式市場も反応薄いしみんな適応力高いのですねぇ。

FielDOORのポータブルチェアを購入

Helinoxのパチもん数知れずなこの業界。まあ本家は高いしと先日買ってみました。

さすがに本家はいくら信頼があっても1万円超えるのはコスパ的にどうなのだろうね。それがブランドってもんだと言われたらまあはいそうですよねってなりますが。

んで、数あるパチノックス界隈(まじで類似品が多い)からFIELDDOORという会社?の椅子を選んでみて数日が過ぎました。ここを買ったって根拠は特に無しです。レビューも少ないしニュータイプ的な勘です。きゅぴぃーん。

選んだのはミドルバックタイプ

自分が頼んだのはチェアワンタイプより少し大きめのミドルバックタイプ。座ると肩くらいまでは支えてくれます。。

理由は本家Helinoxのチェアワンでテストしたときに長時間には向いてないなと感じたから。軽いのはいいけどやっぱ支える面積がちょいと足りなさすぎた。

↑チェアワンもどき。画像からもわかるようにコンパクト優先の商品なので背中はそこまで支えない。

というわけで

Helinoxサンセットチェアのようなハイバックタイプにしとくか!大きいことは良いことです!重さもそれでも1.2Kg!軽い!!君に決めた!!(ただしパチもん)

使用感まとめ

テスト日数は10日ほど。公園で4日、室内で8日ほど。

  • やっぱ軽い。軽すぎて外で何もおかずに放置してたら風に飛ばされるところだった。
  • お尻を包むタイプ特有の布が貼っている太もも部分に圧迫感。これが少しならともかく1時間以上座ってると気になってくる人がいると思う。
  • ローチェアタイプなので足を乗せれるものがあると楽。オッドマンを用意するか2つあると良いのでしょう。使う予定がなかったので自分は1つだけですが。
  • ミドルバックタイプの名前の通り背中を支えてくれる余裕はある。けれど当然ながら頭首までのサポートは無理。体を沈めたら届くが支えてるポールにゴツゴツともたれる感じになり頭痛いだけでお薦めしない。そこまで求める場合はハイバックタイプ探したほうが良い。
  • 公園の土だとさすがにぬかるんでるところは沈んだ。多少固めのところに設置したほうが良いよ。掃除も楽だし。
  • 部屋でも意外と馴染む。片手で持ち上げれる重さなので掃除が超捗る。これまじで重要。

総評

(゚Д゚) 悪くない

むしろ当たりか?地雷を引く確率がレーシックの件といい自分は高いようなので…

パチもんなので最悪すぐに壊れるだろうと警戒してましたが、今のところ杞憂な結果に終わっています。どこで因果律が改変されたのだろう。

使える用途としてバイカー、登山、フェスの持ち運び椅子…エトセトラエトセトラだそうですが、自分は座り心地もそこそこなので部屋のメイン椅子としてはもうしばらく使用してみようかと思います。

追記(2018年6月)

その後毎日のように室内で座っておりますが破れもせず突き破りもせずで耐久性は十分と当時の心配は杞憂に。すげえな中国製品と手の平クルー。

利点は当初の感想の通りでやはり軽くて掃除がしやすい(片手で持ち上げれる)、たまに外に持ち運べる、まとめたらコンパクト、と買ってよかった商品の一つです。

でも不満点はやはりあるんですよねえ。ミドルタイプを選んだから仕方がないのですが深く休憩のしたいときに頭を支えれない。これがたまにあったらなあって。商品コンセプトからして無茶言うなって話ですが。

まあどうしても横になりたいなってときは布団で横になってます。頭も支えれるのがほしい方は少し重量が上がるけどハイバックタイプのほうがやはりよいです。軽くて頑丈はやはりジャスティス。