よめたん

レーシックの後遺症治しつつ嫁を迎えるまで淡々と過ごすさあ…

明日から仕事に復帰することになりました

この3週間、レーシックの後遺症でぶっ倒れていたせいでまったく乗れなかった通勤自転車の夜間ライトとスピードメーターが見事にパクられていたのを先程発見してエンドルフィン全開の染井ですおはようございます。えーと、こうも厄災ばかりの不幸が続くと俺の背後に何か付いてるとしか思えなくなってきました。ニャルラトホテプとか貧乏神とかアンリ・マンユとか。やめて、俺のSAN値は限界よ!?

何はともあれ職場復帰

会社の上司と話し合いをしまして、そろそろ休職期間を解いて仕事を始めることになりました。さすがに外部の人間と合うところでまたぶっ倒れたら洒落にならないので職場は移動されましたが、なかなか体調が優れないようなら午前で切り上げてもいい、ゆっくり慣らして行こうって方針で行くことになりました。

自由診療とはいえ自己責任で受けた手術で体調をここまで崩した俺をこの糞忙しいときにこんだけ休ませてくれたうえに、今後も俺の容態に合わせて仕事内容を組んでいく姿勢を示された以上は、さすがに尽力を尽くして働かないわけにいきません。まあ、いままでの会社愛は路上に転がる小石程度だったのはこの際忘れるとして!

さすがにここまでの恩義を受け取って裏切れるほどの畜生にはなれないので、しばらくはちょいと真面目なサラリーマンとしてほどほどに頑張ってみます。多分そのうちひょっこりとアレでコレな自我が井戸から出てくるんでしょうけども。大切なのは今の気持ちですよ今。

限界ラインが自分でもよくまだ分からないけど、近くを見るときは+1.5の老眼鏡!気持ち悪さがきたらすぐに薬を飲む!辛いときはさっさと視線を外す!!あたりを意識して乗り切ってみようと思います。