よめたん

嫁を迎えるまで淡々と

このままだともう右目はダメだろう

右目の緊張がやはり取れない。ドライアイや毛様体の疲労というより外眼筋が悲鳴をあげている。遠視眼鏡で遠方視力を0.2ぐらいまで落とせばある程度違和感がなくなるぐらいか。それだと遠視度数が大きいのか左目の横側が痛いけど、でも右目の緊張を放置するより痛みをとるほうがまだ楽だ。

複視になるタイミングが目立ってきたこと、顔を斜めにして物を見始めてること、顎がふわふわとしてることなど、以前聞いた通り外斜位と遠視の相性はかなり悪いのだろう。レーシック手術前にはこんな症状は一切出てなかったから近視だといくらか誤魔化せてたのかもしれない。もうほんと今更な事だけど。

それでも体はなんとか適応させようとして、それで視軸がずれ始めてるのだろうか。色々と遠視眼鏡を試すと仮に遠視矯正がうまくいき再手術で正視にしても俺の眼はダメな眼なんじゃないかとさえ思う。術後から右目にでてきた飛蚊症だってこんだけ疲労をかけたら無関係とは思えない。もう色々と詰んでるなほんと。