よめたん

嫁を迎えるまで淡々と

アマリスが悪いのか品川近視クリニックの技術力がないのか

毎日毎日体調不良を訴えるつまらない人生になりました。

きっかけは品川近視クリニックの最高級アマリスZレーシックを受けてからなのは言うまでもありません。一番高いレーシックをやってこれだよ。高い金を払って体調不良を買ったようなものだよ。

困ったことに品川近視クリニックのお医者様は自分の不調の原因理由がわからないとおっしゃいます。俺の情報網だけでも同様に品川で手術して似た症状で苦しんでいる人がいるはずなのに、そんな人がいることは知らないかの素ぶりです。本当に分からないのでしょうか。それとも手の施しようがないからそういってるのでしょうか。それとも不調を訴えてる人のデータは活かされてないだけなんでしょうか。

品川近視で分かったことは術後半年経過しても遠視が残ったこと。それも「少しの遠視だから」と言われ続けています。遠視な時点で調節力に関わらず失敗。過矯正なのだと思うのですが医師からはその手の言葉はないです。

症状を散々訴えたら医師ではなく、そこのスタッフが「その度数では辛いですよね…」と言っていたので楽な眼ではないと感じる方がいるのは確かなようですが…

あー、気持ち悪い、気持ち悪いなぁ、よく8ヶ月も耐えたなぁ。もう十分耐えたよなぁ。