よめたん

嫁を迎えるまで淡々と

レーシック手術後250日経過

あー気持ち悪い。早朝からこれか…。

手術先・術式

  • 品川近視クリニック 名古屋院
  • 最高級アマリスZレーシック

高い金払って不健康呼び込んだようなもんよね。

遠方視力

  • 右 2.0
  • 左 2.0

近方調節力

  • 右 7.50D
  • 左 7.50D

測定時間でかなり差が出る。大体7~8Dは引き寄せれる。持続力、輻輳力は不明。

眼位ズレ

左右外斜位18プリズム。裸眼でも特別像がブレるということはないが、遠方はピントがあってるのに像がぶれる間隔は有り。試しに10プリズムのを作成したら少々きつい。これで像がブレることはないが世界が3D状態なのでこれは失敗ぽい。

屈折率

  • 右 遠視+0.50 乱視 -0.50(軸180)
  • 左 遠視+0.75 乱視 -0.25(軸15)

軸はちょこちょこ変わる。遠視はほぼこの数字で固定。医者曰く「俺の体質が悪い(削られやすい体質だった)」との事。だったら完全矯正じゃなくて弱めに打ちなさいよ…。

ハロ・グレア・スターバースト

夜:さすがに慣れたけど術後から変わらず。ギラギラ。
昼:眩しすぎて死ねる。蛍光灯でも眩しい。昼の反射光は手術前より眩しさ、大きさがわかり網膜が焼ける。

左右の色合い

右眼の色合いが赤い。

眼精疲労関連

ドライアイ:裸眼で何かを見てると表面の痛みが出てくる。眼鏡をかけると緩和すること。ドライアイの検査では問題ないので調節力フル稼働で神経が痛くなってるのだと思う。

外眼筋の凝り:常時発生。これが一番きつい。内側、外側、上下動きがおかしい。締める締める。ほんと勘弁してくれ。

身体症状

気持ち悪い。時折何もしてなくても動悸。噛み締めるのか歯が痛む、グラグラ感。とにかく気持ち悪いのがどうにも耐えれない。

以上ー。

対処療法はもう限界だなぁ。再手術、再手術ねぇ…。