よめたん

嫁を迎えるまで淡々と

レーシック術後1年

先日、久々に品川近視へ行きました。術後1年ですか。そういや休日の割に人が少なかったなぁ。少ないというか全くいなかった。

やはりデータは+0.75ほど遠視以外に目に付くところなく、気持ち悪さや筋硬直についてはっきりとした自分の不調原因を伝えられることはありませんでした。いや、他にも同じような症状を訴えてる人がいるのにさ…わかんねえのに新規の手術をしてるんすか…

正確には遠視分の負荷がかかっているためその影響も考えられるとのことですが、+0.75の数値はそれほど年齢としてもきつい値ではなく、品川近視としてはこの数値では過矯正ではないのだそうです。んじゃ俺の不調はなんなのさ?としつこく食い下がると術前が低矯正だったからついてけないのでは?と。だったら最初から弱めに狙えましたよね?って話で。

話をまとめるとデータ通りに手術したが遠視が残り眼位が増悪してるのは俺の体質のせいで手術に失敗はない。が、後遺症を感じるのはデータに問題がないから品川近視としてもわからない。そんなところ。便利だなデータって言葉。