よめたん

嫁を迎えるまで淡々と

JINS眼鏡がAmazonで取り扱っていた

バレンタインも近いし何かAmazonで何か散財しようとみていたら(突っ込み無用)いつのまにかAmazonでJINSメガネが取り扱っていました。楽天市場では結構前からありましたがおやー?いつからだっけー?

とはいえJINS本体でも眼鏡の通販はやっているのでJINSでアカウントがあればAmazonで買わなくてもいいような気もします。と思ったらちゃんと送料無料なのか。ということは公式で買うメリットって何があるのだろう。メガネケースがついてくるくらい?あとはAmazonアカウントを持っていればわざわざJINSにアカウントを作らないで済むってことか。あらそれ素敵。やっぱ選択肢を増やすのは企業的にもよろしいのね。

まあもう自分はすでに作ってあるのでどっちでもよかですが。

こうなるといままで送料の発生していた楽天の価値って…と一瞬だけ興味が沸きましたが、まあ、そういうことはやり手の経営者さんが考えてるでしょうし、ただの消費者の自分としては安いほうを選ぶだけです。誰だってそーする。

って、度入りは公式でしかさすがに対応してないようです。

この辺りはAmazonで展開することはないように思えますが、ここのフットワークの軽さは新興企業とはいえ恐ろしいものがあるからなぁ。

自分が購入したのはこんなタイプで掛け心地は柔らかくて気に入ってました。問題は内面の反射が気になってたような。クリアータイプになると違うのかな?自分が買ったのは初期だったので今はまた違うかもしれません。