よめたん

嫁を迎えるまで淡々と

まだ調子悪いのと言われても

本日1年ぶりに出会ったジム仲間がおりましてまだ調子悪いの?と笑われた染井ですこんばんは。俺も未だにこの体でほんと笑ったよ。ワラタ…。

で、その後にどういうわけかその貴婦人からホワイトデーということで大根すりおろしたソバを頂きました。このふんわりとすりおろされた大根が無骨な存在感を醸し出すソバと絡み合うことにより和のテイストを引き出しシャッキリポンと絶妙なハーモニーを…!!

って女性からホワイトデー貰うというのも違和感あるなぁ。突っ込みどころはそこかなぁ。ああでもソバうめぇ。

コメント返信

> 今日の朝の番組『げんきの時間』で疲れ目のことを放送していました
そこで眼精疲労で頭痛、吐き気が起こるって言っていました
ひどい場合はうつ状態にもなると言っていたので
品川クリニックの医師も本当は原因を知っているのに知らないふりしているのでしょうか?
本当にレーシックは怖い手術だと思います・・・

過矯正という単語には反応しますし知らないわけではないと思われます。強い度数が身体に影響を与えるのは眼科医ならば臨床に出てなくても理解の範疇であってほしいですが、自分のような3段階~4段階の遠視でねぇ…というのが一般眼科を含めの対応です。

しかしながら実際におかしくなってる患者の前で「遠視の度数が少ないからー」「この程度の外斜位のズレは問題ないからー」だけで無下に扱う辺り認めちゃいけない何かがあるのかもしれません。そもそも眼科学会も調査に乗り出してるわけでないので公に出せるレーシック後の屈折率や眼位など後遺症のデータも何もないと思うのですが、業界最大の経験値を持つ品川近視のノウハウ技術を持っての見解としては「そういうこと」なのだそうです。皮肉です。

以上ー。