よめたん

嫁を迎えるまで淡々と

ひらばり眼科がレーシック手術を2013年6月1日をもって終了

前回の更新には読者さまから励ましや気をつけたほうがいいことなど忌憚なき意見を頂き大変ありがとうございますの染井ですこんばんは。

多くは励ましや協力のコメント内容でしたが、一部、自分の表現力のなさや日頃の行い(!)から誤解を招いてる部分等も分かり大変勉強になりました。その辺りは後日更新に使えればと考えております。ああ、「レス不要」にチェックを入れた方は使わないのでご安心下さい。というか抽出できないので。

ひらばり眼科がレーシック手術を辞める

医師会の方より教えて頂きました。愛知県名古屋市天白区にあるひらばり眼科6月1日を持ってレーシック手術を取りやめるそうです。私の恩師世代の方がこちらで受けていたのでレーシック手術の経験が10年以上の歴史がある医院だったと記憶しております。

レーシックを受ける患者が減っているからなのか、面倒な理由でもあるのか、体力的な理由…は白内障やってるから違うか、まあ、そういうことのようです。その後の定期検査、後遺症対応等に関しての記述は見当たりませんので、こちらで手術をなされた方はお尋ねになってみればよいかと思われます。自分の周りでもいるので一応連絡しておくか…調子がよいまま何年も過ぎてるからいいと思うけどカルテだけでも貰っておいて損はないでしょうし。

それでは本日はこのへんで。

今日は珍しく眼の周りの調子がいいので以前借りて放置してた名探偵コナンでも読んで寝ますか。さきほど1巻分読んだら瞼が痙攣し始めたけども気持ち悪くはない!この程度ならいける!!(止めておけって