よめたん

嫁を迎えるまで淡々と

左目がいたい

表面はなんともない

いつものように左目の奥が痛い、筋肉がやられてるような感覚

不思議なのは右目ではこんなことにならない。右目は表面痛がときおりでるくらい。この締め付けが耐えられない。遠視メガネをかけるとより酷くなるから眼位関連と思うけど、プリズム入りをかけても解消しない。これをどうにかできない限り再手術なんて踏み切れない。レーシックで眼位問題が顕在化した。これは品川近視の医者は否定も肯定もしない。でも感覚としてわかる。悪化した。レーシックで眼位の問題が顔を出した。それに対応する手段がない。あるとすればそれこそこんとに再手術で「角膜の形を物理的に変える」だ。現在こうなることすらリスク管理できてなかったのだからんなことただの博打だ。しかしそれしからかける道もないほど八方塞がりでもある。

しかしこんなことを訴えてるのは俺だけか?それだけでもはっきりして欲しい。俺だけじゃないのなら未知の後遺症でもなんでもない。ただのレーシックで発生するリスクだったってことだ。仮に品川近視で同じような症状を訴えてる患者がいれば知識と経験の共有もないもない糞施設だ。リスクのフィードバックも何もない。まさかとは思うが知ってながらやったというならもう、そんなのは医療施設とはいえない。車のリコールで問題があったから回収しましょうねーじゃねぇんだよ。扱ってるのは人体なんだよ。