嫁を迎えるまで淡々と

築37年の中古戸建てを購入した独身アラフォー備忘録

品川近視クリニック 名古屋院の営業フロアが減少していた

来院数が激減してるのは知ってましたが、品川近視クリニック名古屋院の営業フロアが少なくなってました。

以前はビルの2階で検査、3階で手術だったのが2階フロアがなくなり3階へ統合。検査機材もスペースも減らして縮小営業をいつからかしているようです。普通であれば名古屋の神戸神奈川クリニックがなくなり、他の個人医院でのレーシック取り扱いが中止になれば他所の施設に客が流れるものですが、現実はそうではないようです。

(゚Д゚) まあ当然か!

理由としてはエクタジアに過矯正にダブルビジョンに層間神経痛に…後遺症も色々とあるんでしょうが結局手術前にはあれこれ期待させることいってもいざ後遺症が出たら治すことも出来ず、原因追求も他の病院任せ、そんな情報を知りながら再生のしない自分の角膜を預けれるかといや否です。そんなチャレンジャーは皆無とは言わないまでも世の中そんなおりませんでしょうから。いま愛知県でレーシックを扱っている施設だと品川近視の他には錦糸眼科、名古屋アイクリニック、セントラルアイクリニック、杉田眼科になりますが、このなかでどれか選べ言われたら俺は「どこも嫌だ」と答えます。

誰も不思議に思わないのかね?最大手だった品川近視クリニックのフロアを減少させるほど不都合な情報が出回ってるのに、その疑問を払拭させるデータが出てこないこと。普通の経営者なら営業利益下げるネガティブ要因事項に対して速攻で見解文や資料の開示をするわ。それができないってことは…そういうことなんだろうけどもさ。

というか俺がいまだに苦しみ続けてる時点で否定できるわけないんだが。

毎日症状を書いても同じだから書いてないこともあるけど、今日も昨日も先週もその前もずっと眼が痛えよ。締め付けと引きつりと眼筋の硬直が四六時中襲ってるよ。そのうえ吐き気も頭痛も襲いかかってきてるよ。レーシックしてからずっと。この苦痛が嘘だッテんなら否定してみろよクソどもが。