よめたん

嫁を迎えるまで淡々と

クソ弁護士&裁判官オブザイヤー2015なるものが開催されておるです

(゚Д゚) 飛ばしてんなぁ…

時折、北の国の如く全方位外交に近い印象を持たれて困惑することがあるわたくしですが、上には上がいるんだなと心のテトラポットが積み上がった染井ですこんばんは。フィナンシャル系ニュースサイトらしく凛としてチャレンジする姿勢のようです。数文字のタイトルで何を伝えたいのかすぐにわかり、これがプロの工夫なんだなと感心させていただく所存で以下略

http://www.sakurafinancialnews.com/news/9999/20151205_2

http://www.sakurafinancialnews.com/news/9999/20151129_3

投資家向け金融情報サイトである、さくらフィナンシャルニュース編集部は、読者からの多数の要望に応え、「クソ弁護士オブザイヤー2015」の兄弟企画として、読者投票による「クソ裁判官オブザイヤー2015」のエントリーを開始します。

(゚Д゚) やっぱ飛ばしてんなぁ…

仮に自分がクソ弁護士として投票する場合、レーシック難民というか自分に関連して浮かぶ弁護士というと品川近視…というか当時の内部の誰かさんの依頼なだけな気もしておりますが開示請求を請け負った弁護士くらいでしょうか。くらいっていうかそれしかいない。

それよりもクソクリニックオブザイヤーでもクソ眼科オブザイヤーでもよいのですがそれらの投票はまだでしょうかさくらフィナンシャルさん。