よめたん

嫁を迎えるまで淡々と

連休。眼痛。引篭り。

特に書くこともないというか書いたところでいつものレーシック業界への恨み辛みしかかけそうにもないので過去記事でもおいておきます。作業手順としては頭に浮かんだワード打ち込み→あーこのタイトルなら多分こんなこと書いてるだろう→確認するのめんどいや…どうせ品川近視クリニックの実態書いてるだけだろ…→ああ眼が軋む…→いいやもう

こんなところです。リサイクルするのも適当です。はい。

somei2012.hatenablog.com
somei2012.hatenablog.com
somei2012.hatenablog.com

辛い症状の一つに眼をつぶってようが、開けてようが、眼球とこめかみ付近の圧縮からのチック症もどきの症状連発してるってことでしょうか。以前、どうにからならんものかと専門ではないものの内科の医者に聞いたら「こめかみ付近の神経が圧迫されてチックの症状が出ている可能性が云々」という話を聞きました。

とはいえレーシックとの関連についてはわからず。三叉神経支配領域が常に動いているので可能性としてなきにしも…いや…うーん…とまあ匙投げに変わりない診断をされて、ひとまず噛み合わせの調整してみようと眼科→神経科→内科→歯医者と渡り歩きましたが現状これ。こうやって治らないまま医者を転々とさせられるからレーシック難民というのが言葉の発祥のようですが、ほんと治んねえなあ…ただ治りたいだけなんだがなあ…研究もなんもしねえからなあこの業界の上を仕切ってる厚労省べったりのクソども…恨み辛み書き連ねて自殺でもしたら動くんですかね…


レーシックでこめかみにまで連動…してるなぁ…術後初期のメモにすら後頭部、側頭部が痛い!痛い!!ってなってるなぁ…いいや