よめたん

嫁を迎えるまで淡々と

【祝】再度の斜視手術後、仕事中にダウンすることなく約半年が経過

f:id:somei2012:20180616233813j:plain

(゚Д゚) 眼球は今日も軋んでる

(゚Д゚) 勝手に片目が強制的に閉じてくるし呼吸も意識しないと止まってる

(゚Д゚) なのに眼球周辺と顔面は逆に突っ張りと同時に過剰に収縮と矛盾な動き

(゚Д゚) 単純に痛いクソ痛い

(゚Д゚) で も 吐 き 気 が な い !

そんな報告。この程度でもヤッター!って喜べるよ。祝えばいいよ。

斜視手術について

検索で辿り着いた人用。

somei2012.hatenablog.com

somei2012.hatenablog.com

経緯を話すとクソ長いですが、レーシックしてから斜視が顕在化して昨年末に再度の斜視手術に踏み切ったって話です。

それでもレーシック前には程遠い…

少しばかり前進したとはいえ全快には程遠い。

苦痛のまま過ごすだけだった6年もの歳月はもうどうやっても取り戻せない。

でもさ少しでも取り戻してやる。無駄に過ごした日々を全てを過去にしてやる。

そう願うがまあ無理だろうなとも思う。

この状態でイケルイケルと突っ走れるほど若くもなくなった。レーシックしたときは20代だったのにな。

執刀医も診察医ももう品川近視にはいない

裁判で一部決着がついたとはいえ今日までレーシック関係者の誰一人も裁かれてやしねえし、未だに経営できてるどころか知らねえ間に経営者はメンタル患者狙いのストレスクリニックなんてのも系列でつくってやがる。

執刀医の細見雅美も当時の院長の松田淳平も品川近視クリニックにいた経歴を隠して普通に医者してやがると思うと糞ッ!糞がッ!!糞ったれがっ!!なんで俺だけがッ!!俺が地獄を彷徨ってる間にあいつらは体にも眼球に苦痛もなんも感じずに!!

糞がっ!!

なんて結構な頻度で発狂しかけるのは正常な思考なんですかね。

自分でも復讐心に囚われ過ぎてないかと考えるときもありますが、治ってもねえのに奪われたものを忘れてヘラヘラと過ごせだなんて家畜以下じゃん…でも少しでも未来へ進めるようにがんばります。

とここまで勢いで書いて実は経歴を載せてたらと思ったので調べてみたがやはり載せておらず。全員医者のまま過ごしてんだな…

当然か…当然かぁ…

綿引一がシェアリングテクノロジ大株主だってよ大株主

そういや院長の綿引一ってどこかで見たことある名前だと検索したらシェアリングテクノロジの大株主でした。

ああ胡散臭えのがさらに胡散臭く…

後遺症患者の治療の研究に使うために金を増やしてるってことはないんだろうなぁ…