嫁を迎えるまで淡々と

築37年の中古戸建てを購入した独身アラフォー備忘録

2018年も愛知県交通事故死者ワースト1位はなぜ?理由や原因は?

あけましておめでとうございます。よめたんの染井です。

新年初更新が交通事故って我ながら酷いね。

おめでた気分に水を指すけども、愛知県民としての戒めアンド啓蒙です。

報道によると昨年2018年も愛知県が交通事故死傷者数ワースト首位をキープでした。何故?愛知県特有の原因はあるの?と気になったので愛知県警の資料を少し調べてみました。

皆様、車の事故には気をつけましょう。おめでたい時期に事故なんておこしちゃダメですよ。

というわけで止めよう交通事故とレーシック!!

(何故にレーシック?という人は散々呪詛をばらまいたので過去ログでも漁って下さい)

全国の交通事故死者数

以下のデータは平成30年12月27日現在の暫定値です。

参考:愛知県警察より

順位 都道府県 年計
1 愛知 185
2 千葉 181
3 埼玉 174
4 神奈川 159
5 兵庫 149
6 大阪 144
7 東京 140
8 北海道 139
9 福岡 135
10 茨城 120
- 全国 3,476

本日2019年1月1日の愛知県警発表によると、昨年2018年の愛知県内での交通事故死者数は189人とのこと。年の瀬ラッシュだからって何もこんなところで発生しなくても…

愛知県警は1日、2018年に県内で起きた交通事故による死者が暫定値で17年より11人少ない189人だったと発表した。200人を下回ったのは68年ぶり。

68年ぶり200人下回る 愛知の交通事故死者、18年 | 共同通信

200人を68年ぶりに下回ったとのことで愛知県警の啓蒙活動が効果を出したのは間違いない。でもワースト1位は変わらず。毎年のことで愛知がどうしても目立ちますが、千葉、埼玉も相変わらず多いのも気になるところ。

愛知県の交通事故死者数

愛知県としてはワーストワン返上できるのか

だけを注目してしまいますが、数の大小ではなくどの県でも毎年交通事故で亡くなっている方がいるという事実。悲しいことです。交通事故を1件でも減らせないものかなあ。

地域別死者数

区分 死者(年計)
名古屋市 54
西尾張 40
東尾張 23
西三河 35
東三河 28
高速 5

高速道路があるから愛知県の事故が多いのでは?

と言われることもありますが、高速道路内での死者数は数字でみたらそうでもない模様。むしろ名古屋市内で多すぎ。

年齢別死者数

区分 死者(年計)
こども(0~15歳) 5
若者( 16 ~24 歳) 17
一般( 25 ~64 歳) 62
高齢者(65歳以上) 101

年齢別の死傷者は大方の予想通り高齢者ほど死者数は多くなってます。

これは愛知に限らずといった数字。人口動態、車の保有割合、出歩く時間帯、反応・判断速度を考慮するとどこの地域でもこうなると思う。この年代の事故を減らすことが減少に繋がるのでしょう。

えっと、つまり、それは無理ゲーでは?

時間別死者数

区分 死者(年計)
早朝 (A4~A6) 11
朝 (A6~A9) 24
昼前 (A9~P0) 28
昼過ぎ (P0~P4) 33
夕方 (P4~P6) 14
前夜 (P6~P10) 42
中夜 (P10~A0) 12
深夜 (A0~A4) 21

暗く視界が悪くなるせいか午後6時~10時が最も多い。

次いで昼~午後4時帯。人が出歩く時間帯に単純に多いように見えるけど、深夜に多いのも気になる。

類型別死者数

区分 死者(年計)
横断中 38
出会頭 36
車両単独 32
正面衝突 6
右左折 26
その他 47

その他ってなんじゃい…

証拠不全の状況不明が含まれている?

なぜ死亡事故が多いのか

愛知県は自家用車の保有台数1位と多く依存度が高いから?

参考:自動車保有台数 - 一般財団法人 自動車検査登録情報協会

順位 都道府県 自家用乗用車数
1 愛知県 4,064,359
2 埼玉県 3,141,676
3 東京都 3,140,651
4 神奈川県 3,047,806
5 北海道 2,771,447
6 千葉県 2,748,445
7 大阪府 2,745,204
8 福岡県 2,526,390
9 兵庫県 2,287,524
10 静岡県 2,176,526

自家用車の保有数では愛知県が多い結果。これで道路が広くて、交差点も多いのだからそりゃ事故を起こす確率は高い。

あと、保有台数以外の統計データをあさってみると、また違った現実が見えてきます。

例えば『世帯での保有数』だと福井、富山、山形の地域が上位。さすが1人1台地域。

あとは『人口に対しての保有数』で見ると東京、大阪、神奈川が上位。

この辺りを分析した人が愛知県の事故率は人口割合に対して悪くないって発表しているのかと思われます。確かに。

名古屋走りが原因?

他県民から危険の象徴として揶揄される名古屋走りの特徴を紹介しておきます。

  1. 黄色は青信号。黄色の瞬間に加速して突っ込む。
  2. 赤信号は状況次第でセーフという謎理論
  3. 黄色信号で止まった車を追い越して突き進む。
  4. 右折専用車線から右折待ちの車を抜いて左車線に入り込む。
  5. 車間距離が少しでも隙間があれば割り込んでくる
  6. 歩行者が手を上げていても無視
  7. 交差点で停止している右折車を追い越し右折する。
  8. 二車線を左右に割り込んで走り去っていく。当然ウインカーは出さない。

何が恐ろしいって年末年始だけで全部体験してるっていう。

やっぱダメだわ名古屋。

この年末年始の運転で再確認しました。この時期の名古屋はマジ魔界。自分は運転せずに同乗していただけなのに、こわっ!?おまっ!?そこから曲がるッ!?って数日の間に何度か体験しました。おら田舎に帰るだ。

とはいえ、ここまで落とすような書き方をしておいてなんだけど、人口割合と車の台数のデータを見ると運転マナーの評判の割に事故数には繋がってないように思える。極端な話、こんなのが日常茶飯事なら死亡数は今の倍でもおかしくない。

さすがに、悪いイメージが先行して広まりすぎてるだけと思う。

ぶっちゃけ交通マナーが悪い人はどこにでもいるわけで。

この前いった大阪なんか(省略

県民性が原因では?

( ゚д゚) ぶっ飛ばすぞ?

誰だそんなこと吹聴してるあたま栗きんとんは。

頭に味噌詰め込んで焼き討ちすっぞ。

違法駐車(青空駐車)の多さは?

違法駐車からの誘発事故はどれくらいなのだろう。

愛知県警の事故状況データでは交差点内の割合が半分を占めていました。多くは交差点とその付近ということまでは分かったのですが、青空駐車絡みの事故がいくらかは不明でした。さすがに交差点で路駐は少ないだろうから単路での事故に含まれてるのかな。

まとめ|1月は休み明けから死亡事故が急増するので気をつけましょう

結局のところ愛知県に特有というより他の都道府県と比べて事故を誘発する因子が多いのかな?

  • 車の保有者が多い
  • 道路が広くスピードを出しがち
  • 人口が多く、高齢者も多い
  • 都市部なのに雪も降る

愛知県警や各市町村が長年に渡って対策している問題なので、少しづつ成果が出ているといいのですが。

また1月は年始の休みが明けて人や車の交通量が本格化する中旬以降に、死亡事故が急増しているというデータがありました。ドライバーの方は早めにライトを点灯し歩行者にアピールや、速度を控えて自衛しましょう。

以上、愛知県の交通事故ワーストの状況確認でした。それでは改めまして今年もよろしくお願い致します。

関連リンク

なんだか愛知県ディスになりつつあるので持ち上げておきます。名古屋駅に立ち寄った際にどうぞ

somei2012.hatenablog.com