嫁を迎えるまで淡々と

築37年の中古戸建てを購入した独身アラフォー備忘録

ハクキンカイロは暖かいけど使い捨てカイロの利便性に敵わない

よめたんの染井です。こんばんは。

年末に実家の大掃除をしていたら昔使っていたハクキンカイロが出てきました。懐かしさのあまり職場に持っていったら

先輩「なにそれ?ライター?」
後輩「なんすか先輩その新しい携帯バッテリー?」

平成生まれ以外も知らぬ!存ぜぬ!分からぬ!!の三拍子

自分の世代では怪しいのは理解していましたが、上の世代でも知らん人がいるのかーと驚きました。とりあえず後輩くんはあとで締めといたんですが、今の時代にハクキンカイロを手にする機会はアウトドア趣味の上の世代が近くにいないとないのでしょうね。

そういう流れで今日の啓蒙活動はハクキンカイロの事です。

どうよこの自然な導入。俺だってたまには余分なことを書かないで本題に入れるんです(すでに長いんだよなぁ…

ハクキンカイロってなに?

知らない人には公式を見てもらったほうがてっとり早いとは思いつつも、読まない人が多数だろうからざっくり要約して紹介します。

www.hakukin.co.jp

  • ハクキンカイロ株式会社が販売するオイル式懐炉
  • 名前の由来は触媒にプラチナ(白金)を利用するから
  • なにげに90年のロングセラー商品
  • 発熱原理はベンジンを触媒燃焼し、その燃焼熱をカイロの熱として利用
  • 熱量は使い捨てカイロの約13倍。 実際に超暖かい。
  • 25ccのべンジンで最大約24時間保温できる燃費効率の良さ
  • 注油し繰り返し使用できるためゴミが出ない
  • 交換部品を公式で取り揃えていてメンテ性抜群

公式の紹介をまとめるとこんなところ

ハクキンカイロは冬や寒い地域で便利な商品!と伝わればよかです。はい。

いまでもバイクや自転車ツーリング、あとは登山や釣りなどのアウトドアで愛用してる人がいるんじゃないかと思います。自分は大学時代に登山で使ってました。寝袋に突っ込んだら暖かいのなんの。

ハクキンカイロの発熱原理・仕組み

( ゚д゚) 俺にできるわけが?

長時間あたたけー!最高ー!!としか理解できなくたって使えるのでそれでいいんです。いまこうやってインターネットの原理が分からなくても使えるようなもんだ。考えるな!感じろ…ッ!!(酷いなお前…

一応、公式説明を読むと原理はベンジンとハクキンカイロの火口内部にあるプラチナ触媒による酸化反応熱を利用してるとのこと。ガラス繊維にプラチナを会社の技術でうまく吸着させてるんでしょうか。プラチナは微量でかなりの酸素を吸着できるうえ、長時間発熱を維持できるのだそうで。そんな原理だったとは初耳だよあたしゃ。

そういや東京オリンピック、長野オリンピック等でこの技術を使ったと聞いたことあるなあ。確かに聖火の輸送や聖火リレーのスペアにはもってこいの技術。えらいこと考える人がいたもんだ。

ハクキンカイロの使い方

公式動画が上がっていたのでそちらをご覧ください

youtu.be

慣れるとベンジンの注油に1分もかかりません。入れやすい計量カップも付いてるし。ベンジンは引火性の高い液体なので、当然火気のある近くでの注油は厳禁です。

自分の経験上のコツとしては着火は燃やすのではなく炙る感じなのと、連日使う場合はほどほどの量にしておくこと。継続して使いたいときに残ってると面倒この上ありません。カップ1杯分で12時間ほど持ちますので適量がよかでした。

この量が調整できるっていうのもハクキンカイロのメリットの一つです。

専用燃料ベンジン

燃料のベンジンについて。

現在は公式ベンジンとしてエビスベンジン、NTベンジンの2種を販売しています

昔はハクキンおじさんの絵が書かれたものが公式から売られてたのですが、昨今の原油高等の煽りを受けて一昨年ほどで廃止となってました模様。嘘だろ…「○○キン」といえばヒカキンでもダイキンでもなく昔からハクキンおじさんだったのに…(そうか?

あるかなーと見てみたらアマゾンでも販売してました。

エビスベンジン

ハクキンカイロ指定 エビスベンジン 500ml

ハクキンカイロ指定 エビスベンジン 500ml

特製カイロ用エビスベンヂン 500ml

特製カイロ用エビスベンヂン 500ml

リニューアル前のラベル張替え前のがまだ販売されてるから二種類。中身は同じらしい。

カイロ用NTベンジン

タカビシ化学 カイロ用NTベンジン 500ml

タカビシ化学 カイロ用NTベンジン 500ml

多少の値段の違いよりも値段が記憶より高いのに驚いてる。インフレがこんなところに。

2種の公式ベンジンの違いは?

公式より

リニューアルし、2製品の商品展開となりました。従来の『ハクキンカロ専用ベンジン』と全く同一の中身になっており、ハクキンカイロのためにブレンドされたベンジンになります。「ハクキンカイロ指定」と明記されており、今まで通り安心してご使用いただけます。 ご購入の際は、どちらかお選びください。

販売元が違うけど同じって不思議。精油工場が一緒なの?

公式以外の燃料について

触媒反応さえすればいいので他のオイルでも利用は可能です。

当然、公式推奨品を使うのがベストですが、ZIPPOオイルとかホワイトガソリンとか探すと使えるものが市場には売られています。実際に昔ZIPPOオイルの値段につられて試したことがありますが、燃焼時間が短くなりましたのあまりお勧めはしません。

燃焼時間が減るってことは不純物が多いのかな?もしそうだと触媒にススが詰まって商品寿命を縮めそうです。

ハクキンカイロの種類

販売されている種類は3つ。

記憶では2種だったはず?と確認してみたら輸出専用品をネット販売しておりました。手堅くやってるのね。

ハクキンカイロ STANDARD

ハクキンカイロ ハクキンウォーマー スタンダード 1個入 【保温約24時間】

ハクキンカイロ ハクキンウォーマー スタンダード 1個入 【保温約24時間】

ド定番。胸ポケに入る大きさ。これを持ってました。

ハクキンカイロ PEACOCK GIANT

ハクキンカイロ PEACOCK GIANT

ハクキンカイロ PEACOCK GIANT

でかい。人を温める以外にも機械とかの保温に使ったりする?

ハクキンカイロ mini

ハクキンカイロ ハクキンウォーマー ミニ 1個入 【保温約18時間】

ハクキンカイロ ハクキンウォーマー ミニ 1個入 【保温約18時間】

ワンサイズ小さめ。カワイイ(俺当社比

3種の保温時間の違い

  • ハクキンカイロ STANDARD:保温時間24時間
  • ハクキンカイロ PEACOCK GIANT:保温時間30時間
  • ハクキンカイロ mini:保温時間18時間

保温時間の差はこんなところ。自分の使い方だとミニでもよかったんだな。まあ暖かければいいのです。

ハクキンカイロの商品寿命について

まあ気になりますよね。以下、公式回答。

純性ベンジンをご使用頂いた場合

火口:約1シーズン~2シーズン
取換綿:約5年~10年

ご使用頂く頻度数にもよります。ご了承ください。

交換目安としては最初数秒で加熱が始まったのが30秒くらい炙ってもダメになります。やっぱりススでも詰まってプラチナ触媒と反応しなくなるのかな?自分の感覚では火口の寿命が3~4シーズンくらいでした。東海地方は暖かいけえという理由以外にも単純に使用回数だとは思います。

類似の他商品

ハクキンカイロ以外にもハンドサイズで暖めるのはあるのでご紹介

ZIPPOハンディウォーマー

ハクキンカイロに比べてちょっと安く購入できる。サイズはハクキンのミニサイズに近い。商品レビューを読むと着火がスムーズではない感じ?プラチナ触媒部分がケチられてる?

電気式カイロ

いつのまにかいっぱい出ていた電熱カイロ。ただ初期の頃にボロクソだったのもあり、いまでも購入となると少し躊躇する。以下理由。

  • 充電時間が長い
  • 持続時間が長いのは重量がそこそこ
  • 熱の広がり具合は接着面のみ?(IHのイメージ

んー、お手軽というメリットが強みながら持続時間と重さが気になります。少しは改良で良くなったのかな?

使い捨てカイロ

ホッカイロ 貼らない レギュラー 30個入

ホッカイロ 貼らない レギュラー 30個入

説明不要なやつー。現代の覇者です。

実際使うと便利です。現代社会だと手だけでいいから暖めれればって環境のほうが多くて、熱量もこの程度で良いんですよね。しかも近年はハクキンカイロが勝っていた「暖かさ」に迫るカイロマグマなんて商品も出てきて、寒冷地でも油断すらないという。さすがだ。

メリットとしては改めて説明不要な気もしますが

  • 匂いがない
  • 両面テープで貼れる
  • オイル注油の手間がない
  • 大体どこにでも売っている

というメリット部分がやはりでかい。デメリットとしては

  • すぐには暖まらない
  • ハクキンカイロと違って燃えないゴミがでる
  • 長期のコスパではハクキンカイロが勝る

上げてみてもこんなところ。手軽さでは軍配はどうしてもこちらですかね。

まとめ|ハクキンカイロのメリット・デメリット

一応まとめ。

ハクキンカイロのメリット部分

  • ゴミがでない。エコである
  • 注油作業が道具使ってる感があって楽しい
  • 長時間暖かい。時間調整も自分で可能
  • 暖かさがホッカイロ等の体感数倍(公式的には13倍ですが…
  • ベンジンは分解後に水と二酸化炭素に分解されるためか、暖かさが一箇所ではなく広がる感覚

ハクキンカイロのデメリット部分

  • 注油作業が面倒くさい。
  • ホッカイロのように両面テープで貼れない
  • 金属なので硬い
  • 匂う

以上。

手軽さが求められている今の時代。自分で使ったことがあっても手放しに「良いよね…」とはオススメできないのも事実。でも男の子はこういうの触るの好きだよね?異論は認める。ってハクキンカイロのご紹介でした。

今年は登山もやってみるかー!