嫁を迎えるまで淡々と

築37年の中古戸建てを購入した独身アラフォー備忘録

ショベルナイトの追加シナリオ「プレイグ・オブ・シャドウズ」クリア

ショベルナイトのシナリオ「ショベル・オブ・ホープ」をクリアしたので、順番に追加シナリオの「プレイグ・オブ・シャドウズ」をクリアしてきました。

ショベルナイトでは敵キャラクターだった爆発物大好きな錬金術師のプレイグナイトが主人公として使える!しかも無料!!製作の粋やでー!最高やでー!

まあ、追加シナリオと言ってもショベルナイト編でクリアしたステージなので、ある程度はボス構成やステージギミックは把握しているんです。だからノーミスクリアは無理でもサクッとクリアしてやんよ!

とショベルナイト編をクリアしてからすぐに始めたのですが…

死にすぎぃ!?

例えステージが同じでも操作性が違いすぎて最初のステージで19回もリトライという。

死因は落下死が9割。操作ミスで落下、敵に当たってノックバック落下等々が主。反対にボス戦で体力なくなってミスはほぼ無し。リトライはあまりなかったです。ボスだけヌルゲーというバランスは悪魔城を彷彿させる。

つまりほぼ落ちゲーでした。アクションでもテトリスをしたいらしいです俺。(誤解

プレイグ・オブ・シャドウズ編の感想は「辛い」

ぶっちゃけ割とクソゲーと思いながらプレイしておりました。

ざっと感想

  • 二段ジャンプができるためか基礎ジャンプの高さが低すぎ。
  • ノックバック死する敵配置が多すぎる。忍者龍剣伝か。
  • ボムバーストジャンプのやり方がボタン長押しでやりにくい。緊急回避では使えない。
  • そのうえ挙動が制御まったくできなくて自ら穴に突っ込むこと多数。
  • 移動スピードが遅くてボス戦では簡単に近づかれる。ハメに近い戦い方でゴリ押しばかり採用せざるを得ない。
  • 氷の上みたいに動きを止めても微妙に慣性がかかり滑りやすい。おかげで挟まれ死やら落下やら繰り返し。

プレイグナイトの操作性能がちょっと独特すぎて最後まで極めた!という感覚は一切無し。

要約すると操作性能がクソ悪い。

ショベルナイトが快適に動かせるので差別化やテクニカルキャラにさせたくて開発が意図的に悪くしてるのだとは思いますが、その結果として

学べねぇ豚はただの豚だ…と何度も同じ死亡シーンを繰り返しました。


ええ、学べよって俺も言いたい。

極めるとテクニカルでボムバーストでハイスピードな動きができるみたいで楽しそうなんですけどね…俺には最後まで安定しませんでしたが…


「無理にバーストジャンプしなくてもいいんだよ?」って頭のゴーストが囁くんですが、「うるせえ、おら、ジャンプバーストでサクサクステージ進めてぇんだ!」と石橋を叩いて安全プレイをするのをなぜか感情が拒否するんですよね。チキンプレイはもうショベルナイトで十分やったわけだし。

まあ、ロックマンエックスのダッシュジャンプみたいな動きを常時サクサクプレイしたかったんだ。無理だったけど。

クリア時間は6時間50分

クリアまでにトータル約7時間くらいでクリアできてるみたいです。

なんだけど、結構イライラポイントのほうが多くて一気にやってクリアしたというよりも、毎日少しづつ進めてなんとかエンディングまで辿り着いたね!やっと終わったね!って感想。

1ステージクリアのために二桁死を繰り返しても諦めない精神力って素晴らしいやん?

なお精神力は尽きた模様。

ステージ内部に浮いてるサイファーって特別コインを集めたり、アイテムを購入したり、音楽を回収したり、実績を解除する収集要素はたんまりとあるのだけど、なかなか思ったようにキャラクターを操作できそうもないので、途中からは諦めてステージクリアにだけ専念してもこんな結果でした。無様ァ!

特に後半ステージで30回やりなおしはなかなかの死亡数と我ながら思う。イライラ指数が信用限界突破でプレイしておりました。

圧死、落下死、ノックバック死…

何度も繰り返す姿にショベルナイト編の経験値ってなんだっけ…と最初のウキウキ気分は虚無に還り

なんだこの糞ゲーと愚痴ったり

超単純にイライラしてると呟いたり

わざわざTwitterに状況を報告する始末。

全国1億2千万人の俺のファンが失望して日本経済が失意のどん底に落ちる危機です。これは来週の日経平均が2000円くらい落ちると思います。おのれショベルナイト。

まとめ:ショベルナイトの「プレイグオブシャドウズ」編はクソゲー

ショベルナイト|オンラインコード版

ショベルナイト|オンラインコード版

クソゲーじゃないから!って人もいると思います。

うるせえ、おらゲーム下手なんだ。

上達を楽しめるゲームなのかもしれません。意図的にキャラの操作性に制限を掛けてるわけだし。でもおじさんの反射神経が成長まで悠長に付き合うにはちょっとしんどすぎました。ファミコン時代の難易度をちょっと思い出しました。

これが、アクション得意なベテランや吸収の早い若い子だと違うのでしょうね。自信がある人はノーミスクリアチャレンジしてみてください。なかなかの歯応えでしたよ!(腐った魚のような目で

関連リンク

なお、本編のショベルナイト編は神ゲーです。あしからず。アクション下手でもそこそこ爽快サクサクに遊べました。

somei2012.hatenablog.com