嫁を迎えるまで淡々と

築37年の中古戸建てを購入した独身アラフォー備忘録

Downwell(ダウンウェル)を購入するも難しさに心が折れたの巻

eショップのセールで250円と牛丼価格で販売されていた「Downwell(ダウンウェル)」をここ3日ほど遊んでいました。

のでレビューというかプレイ感想でもまとめておきます。が!

( ゚д゚) 難しい…

ので投げること確定。なんだかいくらやってもコツが掴めないんじゃよ…

自分はSwitchで遊んでみましたが、スマホ版、PS4版、VITA版、Switch版といろんなプラットフォーム先でお手頃価格で販売されていますので、腕に自信がある人は試してみればいいです。

インディーズゲームは開発者のやりたいことを投入するとはいえ、その…もう少し手心というか…クリアできる人はすげぇわ…

ソフト内容

Switchの紹介リンクより

プレイ人数 × 1
対応コントローラー Nintendo Switch Proコントローラー
セーブデータお預かり 対応
対応ハード Nintendo Switch
メーカー Devolver Digital
ジャンル アクション / アドベンチャー / シューティング / アーケード
配信日 2019年1月31日
レーティング CERO B
通常価格 500円
https://ec.nintendo.com/JP/ja/titles/70010000014739


通常価格でも500円ってのはかなり安い。それが50%オフで250円なのだからとにかく自分の作ったソフトを手にとって欲しいってことなのかな。

なお、製作者は日本人で開発当時は学生だったようです。天才か。

追って調べるとその後、この実績を持って任天堂に入社したのに、「おら任天堂の環境は最高だったが、自分が作りてぇゲームがあるだ」と円満退社した模様。なにその行動力。天才か。

ゲーム内容

井戸の底を目指して下にスクロールして進む珍しいゲームです。体力制。

横ではなく下スクロールのゲームでパッと思い浮かぶのはミスタードリラーですが、このゲームはフリーフォールで落下してると当然いろんな敵にぶつかってすぐにゲームオーバーになってしまいます。なった。慣れてもなった。

あと、ステージは毎度ランダム生成されるのでステージ毎に敵配置を記憶してスタイリッシュに突破するのは厳しいです。

敵の処理は「ガンブーツ」という主人公の武器で敵を踏みつけるか、ショットで撃破するしかありません。ただし踏めるのは白い色の敵のみ。赤い色の敵は踏めないのでショットで処理するか、避けてやりすごすしかないので無理は禁物。

また、ショットで少しだけ滞空時間を稼げるのでうまく縦軸横軸を調整するのも必須テクニックに感じます。

体力の回復手段としては

  1. ステージの途中で発生する横穴で他のバレットを取得する(弾を発射する電力が上がる場合もある)
  2. 上記横穴でランダム発生するショップで体力回復のアイテムを購入する
  3. 敵を連続で踏んでコンボして回復。なお25連続で踏まないと無理。無理ぃ!!

このように体力や電力増強できるので横穴に入るのは必須。

なのにプレイしていると敵の妨害やステージの配置でちょこちょこと入るのをミスってそのまま落下をしてしまいます。やるとわかりますが落下スピードが早くて脳の処理がおいつきません。

それでもうまく調整して敵を処理するか、無視して進めるか、その瞬間瞬間の判断がゲームをクリアする肝なのだと思う。しかいs,いかんせんシビアな当たり判定で軸を合わせたつもりでも操作ミスで被弾するし、動体視力が追いつかないで自ら敵に突っ込んだり…

一言でまとめると

いやーきついっす。参ったでヤンス!てへぺろ!

みたいな。

自分のプレイ動画

とりあえず、自分の見事に翻弄されている動画置いておきます。

いやー、簡易とはいえ簡単にプレイ動画を保存してネットに投稿できるのって良い機能ねSwitch。

なにもないところで無駄打ちしちゃう程度の反射神経…


もはや自分から敵に被弾しに行ってるようですが、本人は至って真面目にやっております…


( ゚д゚) 無様ァ…!!


ステージがローグライク風味に毎回違うからほんと反射神経便りなんですよね。いやーほんと歳を感じます。フリーフォールで落下するのは無理と判断して、ちまちま敵を処理して進んでみたら「ステージ3-2」までは行けたけど、毎回そのプレイスタイルで進めるのはちょっと楽しくない。

だからコンボ主体の落下がやってると楽しいんですが、それはそれでミスばかり。ああああああ!!悔しい!難しい!!ってなる難易度で何度も挑戦はしてみるも、ちょっと心が折れたので別ゲーの消化に移ります。くやしいのう。くやしいのうあんちゃん。

おまとめさん

Downwell|オンラインコード版

Downwell|オンラインコード版

すまん製作者!俺にクリアはできそうもない!!

と積みゲーの山に帰ってもらうことになった「Downwell」。

連休でゆとり時間あるときにまたいつか再チャレンジしてみたいと思います。腕に自信がある人はお試しあーれー。クリアできる人は絶対自慢して良い難易度だよこれえええええ。