嫁を迎えるまで淡々と

築37年の中古戸建てを購入した独身アラフォー備忘録

アラフォー独身、地方築36年中古マンションを見学する

独身は物件購入よりも賃借で生きたほうが身軽でいいんじゃなーい?

そんな今日この頃

仕事後に炊事洗濯以外の日課は

  1. SwitchのスマブラSPで5試合くらい
  2. テトリス99で5戦くらい
  3. 寝る

小学生かな?って何もなさで中身成長せずにアラフォーになりつつあります。

体は任天堂で出来ている…あいあむざぼーんにんてんどうー(固有結界詠唱中)

果たしてこの程度の中身の人生な自分がマンション物件の購入なんぞしてよいのだろうか?などと思いながらも、職場から1キロ以内に2件も同時に出てきたので不動産屋を捕まえて見学をしてきました。

ただどちらも築35年物。わーお、ほぼ同級生ー!?

ギリギリ1982年施工のため新耐震で建築されたマンションですが、値段も1000万を切る値段で売り出されており、売り主が逃げ切りたいのだろうなあって気概が伝わってきました。

結論から先に

さすがに10年以内に逃げ切らないときつそう。

では所感をれつごー

物件1「アスベスト使用のマンション」

自分「何か告知ありますか?」
仲介「天井アスベストです」

( ゚д゚) しゅーりょー!

聞いた瞬間に「あ、ないかな」って。

老い先短い定年後ならアスベスト天井でもありだったかもしれません。が、さすがにまだ40歳前でじん肺になるリスクを背負っての購入は無し。普通に生活していたら大丈夫って言われてもさすがに怖い。

新築時ならともかくすでに築30年オーバー。仮に購入してさらに今後10~15年だけ住んだとして、その間に地震や劣化で上階等で水漏れがあったときアスベスト吸ってしまったと思うと怖い怖い。

まさかのWeb記載の告知事項に天井アスベストを銘記しないで掲載してるのは予想外でした。必須じゃないのね。だめな人はだめだろうから書いておけばいいのに。暑い中、無駄にスーツで応対するのも時間の無駄だろうに。

なお、価格は近隣1LDKの賃借10年分くらいでした。これに管理共益と固定資産税を考えるとやっぱちょっと高い。立地が近所にスーパー、コンビニ、病院もあって悪くない地域でしたが、まあ残念無念。

しかし、これ将来解体できる物件なのだろうか…?配管が生きてる間はなんとかして延命して使うだろうし、分譲マンションの解体はめったにないのは知ってるけど、アスベスト対策まで含んでの解体費用って高そう?高い?高くない?財産整理するとき大丈夫?

物件2「立体駐車場つきのマンション」

ミー「ここも告知事項あります?」
仲介「いえ、ありません。大規模修繕も無事終えて管理も良好です」

実際、そんな物件でした。綺麗に使っていたようでそのまま全然使えそうでした。

ただ、エントランスでちらっと横を見ると

「立体駐車場か…」

( ゚д゚) しゅーりょー!

まあ、これは知ってた。

Web掲載で載っていましたが、おかげなのか強気なのか管理費と修繕費がなかなかお高い。売り出し価格が安いだけにちょっと引く値段。具体的には管理共益駐車場料金でこの辺の1Kの賃借が借りれる。まじかよ。

別に広い部屋がほしいわけじゃないのでさようならです。無駄に高い。超高いって感じる。うるせー俺は吉野家の大盛りで満足するような男だ。セコい・狭い大歓迎だ。

しかし謎なのが、修繕費の積み立て残を聞くと結構な金額を毎月徴収してるのに少ない。足りてない。

どういうことだってばよ。計画通りに修繕が進んでないってどうしたんだよ!?と聞くべきだったのでしょうが、ファミリーマンションはやっぱ自分にはないのかなーとそのまま即時撤収してしまいました。

会社にはこちらのマンションが近かったのですけどもね。まあ仕方がねえ。

まとめ もう会社に住みたい

中古マンション本当にかしこい買い方・選び方

中古マンション本当にかしこい買い方・選び方

地方の駅前以外のマンションに資産価値はないことぐらいわかってる。

ただ、職場に行くまでにギリギリ寝たいというよりも、退社したらすぐに家に帰れる環境はやっぱ便利のため興味がてらに見学をしてみました。(現在、車だと20分くらいで超快適なのです)

にしても資産価値はないとはわかっていたけど、近所のマンション売り出し価格をまじまじと観察すると築年数10年、20年、30年で売値が目に見えて落ちていって地方のマンションは利便性を金でほんと買うための建物なんだなあって。

やはり中古戸建てだと25年付近で底値なので土地を購入したら上物がついてきたと思うとちょっとお得感。まあ、これがお子さんがいる家庭だと古びた家屋なんてーとなるのかもしれませんが、自分はもうくたびれたおっさんだからなあ。もう会社の一角に住まわせてくれないだろうか。

https://www.athome.co.jp/

参考までに自分の地域の売値が気になる人がおりましたら、上記を参考にどうぞー。以上でーす。