嫁を迎えるまで淡々と

築37年の中古戸建てを購入した独身アラフォー備忘録

楽天ペイがココカラファインで使えるようになりキャッシュレス決済一番手に浮上

f:id:somei2012:20191229161051j:plain

仕事が残ってるけども仕事納めをしたので久々の長期連休の染井です(震え声)

さて、増税後になんやかんやと始まった政府のキャッシュレスポイント還元事業。かく言う自分も昨今のポイントばら撒きで一気に普及したpaypayを始めとして、雨後の筍のように生まれた各社キャッシュレス決済も一応登録しております。

  • paypay
  • 楽天ペイ
  • メルペイ
  • origami pay
  • Line pay

現在、スマホに入ってるキャッシュレス決済手段は上記。

こんなにもあって使い分けるのか?いや使うわけがありません。キャンペーンが発生したらたまに使っていた程度です。

しかし使うといっても自分がメインで使うスーパーでは利用不可、そのため仕事帰りに立ち寄るココカラファインや、牛丼チェーン店で利用可能だったのでたまにpaypayを使ってました。還元率を見たらクレジットカードを使うよりお得ではありましたし。

で、そのココカラファイン。

今月から楽天ペイも使えるようになりまして。

おかげで、楽天ペイが自分の環境ではかなり使える決済手段として浮上してきました。むしろメインになるわこれ。さらばpaypay!また合う日まで!!

楽天ペイのメリットは「楽天期間限定ポイント」が使えること

楽天ペイがきてひゃっはー!と喜んでいる理由。

それは楽天ペイ最大のメリット、楽天の「期間限定ポイント」が利用可能なんです。これ最高。paypayの普及率がいま凄いのは知ってますが、使える店舗が身近に発生したのならわたしゃ楽天ペイにキャッシュレス決済でメインの座を明け渡し確定です。

なんたって「期間限定ポイント」は楽天が常日頃からばらまいてる。

「期間限定ポイント」は楽天でのイベントでも獲得できますが、それ以外にも楽天関係のアプリを毎日ポチポチしてるだけでも1日約20ポイントほど獲得ができます。単純に1ヶ月で600ポイント。これが毎月。つまり年間で約7200円。たかが毎月600ポイントと思うかどうかは個々の勝手ですが、通常の買い物でこのポイントを獲得しようとしたら6万円の支払いをしなれけば獲得できません。(1%の還元率計算)

6万円て。うちの毎月のローンかよ。

それが大した手間もいらずにもらえるのらばもらっとけ!と自分は仕事の昼休み時間に無心で毎日ポチポチとやっとります。スマホゲーでポチポチするのとそう変わりません。(そうか?)

楽天ペイのデメリットは使える店が少ないこと

デメリットとしてはそもそも楽天ペイを使える店があまりにも少なかったくらい。ほんとこれくらい。

以前から一応コンビニでも使えないこともないですが、そもそも値段の高いコンビニで買い物はめったにしない。松屋は嬉しいけど近所にない。唯一使いたいドラッグストアもウェルシアやスギ薬局と絶妙に自分の生存エリアから外れてる。家電もエディオンやジョーシンが対応しててもネットで買う店舗ばかり!!

かー!使えない!使えねえな楽天ペイ!

俺は日常の買い物で使うエリアで使えたいんだなー!カーッ!!

と見限りしていたら急にココカラファイン、リンガーハット、快活クラブ、歌広場、かぜかIKEAまで使えるようになりました。俺の生活圏に急に普及してどういうことだ。監視でもされてるのか。

なお楽天ペイの還元率は別に特別秀でてるわけじゃありませんが、悪いわけでもありません。というか、スタートダッシュを決めるためにばらまいていたpaypayだけが異常なだけで、消費税増税後は各社似たりよったりになったます。還元率目的だと正直どこを使っても状態。

だから、いま自分は楽天ペイで喜んでいますが、よく使うプラットフォームにくっついてるサービスを使ればよいのだと思います。LINEでも、メルカリでも、D払いでも、paypayでも使えるとこで。

自分はAmazonだけでなく楽天でもネット通販を使うのでポイントが使える機会が増えるのは助かります。ただでさえ楽天はスーパーセール等は期間限定で配ってくるので…あれ恒常ポイントでくれませんかねほんと…

ココカラファインでよく買う食品

なお、お前はココカラファインで何を買うんだい?という疑問。

そんなものは決まってる。

( ゚д゚) 食材だ!!

ええ、ドラッグストアで買うものは食品。いいね?薬?行こう!病院!!

多分、全国どこのドラッグストアでもそうでしょうが、ココカラファインでも食料が少し売られています。たまにスーパーが近い地域とか駅併設だとないらしいですが。

で、買うものも割と定番化してまして

  • パン:ヤマザキ モーニングスター/84円
  • 豆腐350g/40円
  • 茹うどん、やきそば/20円

この辺りが安いので助かっております。全部税込み。

他にも消費期限が近づくとヨーグルトやバナナにまで半額シールがよく貼られてます。見つけてはカゴにドーン!と投げ込むのですが、パン、豆腐、麺、バナナはほんとよく半額されてる。一向に改善されないから一括受注でも契約してるんですかね?

まあ、おかげで助かってるのでこのまま改善しないでほしいところです。

え?株主?ユーは何を言ってるんだい?

まとめ:消費者物価指数の低下にめっちゃ貢献して済まない

以上、俺、楽天ペイ、使う!って記事でした。

一応楽天ペイを使える店舗等が気になる人は公式リンク貼っときますので参考にどうぞ。


増税後に始まったキャッシュレスキャンペーン。どうせなら使えるものは使って支出を減らしたいところです。お国は国内消費の低迷を防ごうと財務省?が舵を切って盛り上げようとIMFにまで走り回っておられるようですが、案の定というか、当然というか、増税後の消費者物価指数はハイペースに低下してるのが現実。

ほんとどうするんでしょうかね。結婚もせず見切り品ばかり購入してる自分が言うのもなんですが、我が国は滅びますぞー!になるにしてもあと20年は耐えてほしいものです。