嫁を迎えるまで淡々と

築37年の中古戸建てを購入した独身アラフォー備忘録

【大阪王将】創業スタメンは卵・キャベツ・豚肉たっぷりで美味かったのよー

よめたんの染井です。こんばんは。

仕事のストレスがきょおおおお!?と溜まってきたので大阪王将に立ち寄ってみました。餃子に力を入れているのは承知でしたが「餃子で世界をハッピーに」というスローガンは前から掲げてましたっけ…?

さて、感想。

( ゚д゚) 食いすぎた…

ちょっと量の加減を間違えました。といってもラーメン「創業スタメン」と「餃子」を単品で注文しただけなんですがね。

おほー!くるしーい!

でもうめええええ!

と、汁まで飲んだだけなのに。はい、原因判明です。なんで完飲してんだ。汁まで飲めばそらそうなる。

普段から腹八分目生活をして年々胃が小さくなってる自分だったのに、目の間の食欲で忘れておりました。もう歳ね。でも単純に単品の量多いって絶対。学生は大喜びじゃろうなあ。

ところで、店内のメニュー表を見ると創業50周年と書いてありました。そんなに。えらい長寿企業だったようです。身近なところにいろんな長寿企業あるもんだなあ。

大阪王将の創業スタメンはボリュームたっぷり

大阪王将、創業スタメン

今回頂いたメニューはこれ。創業スタメン。名前的に創業時からあるラーメンなのかな?

スープは赤色のちょい辛系。といっても辛いの苦手の自分でも汁まで飲めたように、辛味の中にも甘みと旨味が混在しておりました。出汁で調整というより調味料ヒャッハー!と混ぜまくりな味なのですが、

かーっ!かれー!

でもうめえー!

ってやつでした。ええ、これ好きなやつだ。でも、当然、健康には悪そうです。まあたまにはね?

トッピングは卵、ニラ、キャベツ、白菜、豚バラ、玉ねぎが標準で乗ってました。しかもこれがかなりの量。ガッツリ入っていて最初は麺が見えない。どう食うのが正解なんだろうかと悩んだくらい。しかもシャキシャキと食感も良い。いい素材確保してんじゃないの。

麺は細麺。ストレート。少し縮れてたかな?

ここに限らずスープの味が濃いところの麺はもれなくこの手のストレート系な気が?もっと縮れ縮れした麺のほうがスープがもっと絡んでいいんじゃないのか?と思うのだけど、んなことせんでもスープの味が十分濃いから十分なのかも。くどいよりはほどほど…って配慮なんかな。

ただ、個人的にこの手のストレート麺は好きじゃない。開発チームが試行錯誤した末の選択だから理由があるのだろうが。最近のプラスチック系の箸だと麺がスルスルと滑り落ちて嫌。ツルッ!とスープに麺が落ちて汁が跳ねる。

そもそも飛んだスープが俺の眼に入ってきたらどうするんですか。

いや、飛んできたんですがね。スープインマイアイズ。

おかげでカウンターで「めっ!?めがああああ!?しみるうううう!?ふぉおおおお!?」とリアルに店内で悶絶しておりました。誰か似たような体験したことありませんかね?

まとめ:大阪王将の餃子もうまいでよー

で、ラーメンと一緒に餃子を食べてフィニッシュでした。餃子も結構ボリューミー。そら俺の腹ぁパンパンになるわけです。

何気なく寄ってみた大阪王将でしたが、この創業スタメンは結構気に入りました。ジャンクな味に弱いな俺。連日はさすがにノーサンキューなんだけど、また食べたいなあ。