嫁を迎えるまで淡々と

築37年の中古戸建てを購入した独身アラフォー備忘録

我が家の生ゴミ袋はパン袋。臭いも漏れず自立可能で頑丈だから使いやすい。

朝はパン。夜もパン。

最近は小麦粉に生殺与奪の権を奪われている染井です。鬼滅のパンパパン。

理由は近所のココカラファインが結構な頻度でパン1斤を半額値引きするんです。普段から安いヤマザキのモーニングスターだと普通に購入しても税込85円ほどなのに、そこからさらに半額で40円代だおおお!?

そら買いますわ。

ありがとうヤマザキ!

ありがとうコカイン!(言い方)

で、パンの購入回数が増えるとパンを入れている袋のストックも当然増えます。

そのため以前はプラごみとして捨てていたパンの袋ですが、昨年くらいから生ゴミ袋として再利用し始めて、今ではプラゴミ、燃えるゴミも入れるようになりました。いやもう、半額だとついつい買ってしまって消費よりもストックのほうが増えて増えて。

ん?半額パンなんて「鮮度が落ちてるだろうがぁ!?」って?

私の顔色は悪く見えるか?私の顔は青白いか?病弱に見えるか?長く生きられないように見えるか?

消費期限1週間くらいは誤差だと無惨様も言ってた。

はい。ではさっさとタイトル回収しときます。

パンの袋は自立して頑丈な上に吊るせるのが素敵

ゴミ袋にパンの袋を使うようになった理由。

  1. パンの袋は1斤を入れるために四角で自立できるデザイン
  2. 箱に入れないでも袋単体で安定して立ってる
  3. ご丁寧にフックを引っ掛ける穴が2つついてる

( ゚д゚) 素敵やん?

他にも

  1. 高さもそこそこある。
  2. 生ごみを入れていても臭いが漏れてこない。
  3. 強度も卵の殻や野菜種を詰めていても破れない程度に頑丈。

そんな入れ物がパンを買うたびに無料で付いてくる!

( ゚д゚) 素敵やん?

これは再利用するしかない!

と、使うことに。最初は生ゴミ入れるのに便利だなー程度だったのだけど、フックで吊るせるのに気づいてからは鬼ストックするようになりました。

f:id:somei2012:20200119180436j:plain

まあ、燃えるゴミやプラゴミはスーパーのレジ袋でいいじゃないかと思ってはいる。けど、捨てなきゃ捨てないで増えてくのでね。

パンの袋はPP(ポリプロピレン)素材なので臭いがもれない防臭袋

先に生ゴミの臭いが漏れないと書いたけど、口は閉めてないとさすがに漏れ漏れです。

当たり前ですが、生ゴミを開けっ放しでは無理。臭いだけでなくコバエがどこかで絶対に発生する。オープン生ゴミは駄目絶対。吊るしてるのはプラゴミ、燃えるゴミですので誤解なく。

ただ、口を締めたらなんで臭い漏れてこないの?

と、不思議に思って検索してみたら速攻で回答されておりました。インターネッツはほんと便利ですなあ。集合知バンザイ。

ポリ袋に詳しい芝浦工業大学の永直文教授によると、「食パンの袋はポリ袋よりも臭いを通しにくい、ポリプロピレンという素材でできています」とのこと。

ポリ袋の素材・ポリエチレンよりもポリプロピレンの方が気体を通しにくいため、ニオイ漏れの予防に役立つようです。

https://news.livedoor.com/article/detail/16383742/

要約すると

スーパー等でもらえるシャカシャカ袋は大体PE(ポリエチレン)、パンの袋は大体PP(ポリプロピレン)。PPは悪臭が漏れにくい。ということみたいです。

確かに確認をしてみるとたしかに「PP」と書いてある。他のメーカーの袋も確認すると同様でした。

f:id:somei2012:20200119175654j:plain

また検索を続けるとパンの袋は防臭性能が高いのは結構認知が進んでいるらしく、Amazonで確認すると専用商品も結構レビューがついておりました。

1枚あたり2.2円くらい。

まあ、悪くない値段です。商品紹介ページではメーカーがパンの包装にどうぞ!とちゃんと書いてあるメッチャアピールしてもいます。それでレビューや関連商品を見たら…



f:id:somei2012:20200119192242p:plain




( ゚д゚) はい?




f:id:somei2012:20200119192355p:plain




( ゚д゚) はい?



f:id:somei2012:20200119192504p:plain




( ゚д゚) あはい




…と、主婦の皆様からしたらパンの袋=おむつを捨てる袋としてちょうどよいようです。まじかよ。また賢くなってしまった。独身の自分では思いつきもしない世界です。これだからインターネットは止められねえ。

夏に生ゴミをパンの袋に入れて放置してみた

一応、自分も臭いが漏れるか実験を夏場に1ヶ月ほどやってみたことがあります。

f:id:somei2012:20200119175714j:plain

縛り方もこんな感じに適当に洗濯バサミで閉じて放置してるだけ。我ながら何やってんだと今更思う。

予測では袋が溶けたり臭いが漏れ出す程度は覚悟してた。

のに、口を開封しなければ1か月くらい過ぎても臭いは判りませんでした。まあ、主婦の皆さんがおむつ廃棄用に使えるくらいだもんな。それくらいはいけたわな。

なお、ついでの副産物として、1ヶ月夏場で生ゴミを放置すると「野菜って液体になるんだな…」って発見がありました。

常識なのかもしれないけど、いままで生ゴミを溜め込んだことがなかったので知りませんでした。もしかしたら液肥できるかなー?庭にまいてみるかなー?て考えが少し過ぎったけど、よく見るとカビっぽいのが中で発生してたので自分は試しませんでしたけど。

現場からは以上です。参考にして下さい。

まとめ:パンの袋は生ゴミ袋として優秀だよー

以上、パンの袋の再利用先の紹介でした。

まあ、他市は知りませんが、我が生息区域だと最終的に市の指定の袋を別途買わないといけないんですがね!

おのれゴミ利権!そのまま捨てさせろ!!どうせ種別に分けててもプラゴミも燃えるゴミも一緒に燃やしてるじゃないか!

え?入札制だから業者もそんなに利益はない?分けないと焼却制度が落ちる?

黙れ。私は何も間違えない。すべての決定権は私にある。私が”正しい”と言ったことこそ”正しい”のだ

(最近「鬼滅の刃」がマイブームらしいです。独身のおっさんが一人部屋でウキウキとマンガを読んでいる姿を想像して生暖かい眼で見守ってやって下さい)