嫁を迎えるまで淡々と

築37年の中古戸建てを購入した独身アラフォー備忘録

賢くもないのに個別株なんて手を出すから…

世はまさに投資したらもはや確実に儲かると錯覚させそうなほど頭ハッピータイムが継続しています。

とりあえず手数料の安いeMAXIS買っとけを合言葉に至るところで浮いた話を聞きます。

いやあ金の亡者の皆さん、今日もみんな儲かっていますね。

インデックスファンドの調子が良いですね…

平均パフォーマンスが比較的4~7%で安定だったインデックス系統。新型コロナショック以降の各国のヘリコプターでアホみたいに値上がり続けています。

( ゚д゚) 一般的な給与のサラリーマンが若い頃からコツコツ積立運用してもそれなりの金額になったときは良い年齢だよなぁ!

( ゚д゚) 毎月少ない手取りからコツコツ入金程度では複利計算してみてもねえ!

( ゚д゚) 人生のどこかで一発当てないと定年ゴールが数年短縮される程度じゃん!

( ゚д゚) 若い頃に経験できる資本を投資に回してまで老後の安定を確保するのってどうなん!

って思ってはいたのですが結果はご覧の通りの大昇龍拳。

つ、強すぎる。平均が高いってどういうこった。USAは何回最高値を更新するんですか。羨ましいですね。

いやーほんと長い過去の歴史でみたらどんな暴落が来ても平均回帰でプラスになるんですって説明はどこいったのでしょう。上り調子のときにも平均回帰で元の割合に収束するっていいなはれ。

最弱市場日本

リーマンショック、東日本大震災、レーシック後遺症と定期的に人生で冷水をぶっかけられた世代としては上り調子のターンが来るとどうしても懐疑的にどうしてもなってしまいます。

頭USA!USA!と盲信出来るほど自分はもう純白マインドだったらコロナショック直後に米株に全力してましたよ。くぅ。


で、なぜその心理で私の持ち株は最弱市場の日本株なのか。これがわからない。

FX戦士くるみちゃん
FX戦士くるみちゃん

ええ、絶賛含み損が拡大中です。割と冗談抜きで画像のような展開。

グロース系の値崩れが早く含み損がマイナス190万円を超えてくれました。

ちゃんと計算してないけど今年の確定利益より多いのは確実。確定するまで含み損は幻とはいえさらに増えるだろうからお辛い。

とはいってもポジションも現物だし独身アラフォーで支える家族もいないのでそこまで悲観的もなかったり。信用ポジ作ってなくてよかったね。おかげで借金地獄に突入とかメンタルやられて身体壊すパターンだけは回避。

それならなんとかなるさーって感じです。

ええ、健康こそが最高の財物なの。

これは戒め。これは何度も言いたい。既に健康を墓地に捧げた体からの警告。

資本-100%食らっても健康なら問題ない。だって健康なんだもの。働けるもの。不可逆のレーシックでハズレを引いた運の無さこそが我が人生最大の汚点。

自分の人生のケツは自分で吹くしかない。どんな選択をしても結局自分で尻拭い。でも体さえ無事なら何度でも挑戦できます。だからメンタル含めて体だけは大切に護身開眼。

まとめ:生きてるだけで丸儲け

以上、淡々と資本をすり減らしてる定例報告。

レーシック後遺症を記述している頃にも発生したのですが、他人の不幸を見ることこそが愉悦!人の不幸こそ至宝!って一部の方にこの手の報告は喜ばれます。

途中の画像で心境引用に使いましたが「FX戦士くるみちゃん」の心理描写はマジであるある。含み損を眺めていたところでお祈りするしかやれることはない。だから利益があるうちに確定する利食い百人力は間違いない。

しかし残念ながら購入している銘柄は軒並み含み損の状況。売れねえ…!

だって損切りしたら負けかなと思ってるってウランちゃんが言ってたんだもん(言ってません)