嫁を迎えるまで淡々と

築37年の中古戸建てを購入した独身アラフォー備忘録

魚の骨?ポリープ?一ヶ月半ほど喉に何かが刺さるような違和感があり耳鼻咽喉科で検査してきました

喉に違和感を覚えたのは2月末頃でしょうか。

つばを飲み込むだけでも何かが引っかかっている感じから始まりました。風邪でも引いたかなー?コロナに感染でもしたかなー?でも発熱も鼻水も咳もないなー?

とあまり深く考えず特に対処もないまま放置したまま時は過ぎ現在は4月半ば。

( ゚д゚) まだ違和感があるな…

となったため耳鼻咽喉科で見てもらうことにしました。

魚の骨が刺さってる?

診察前に疑ったのは魚の骨。

とはいえ魚なんて食べたのいつだっけ…と思い出せないほど口に入れた覚えがない。ほぼほぼ鶏肉しか食べてない私。どこで魚の骨をゲットするのか。せいぜい釜揚げしらすしか食べてないよぅ?柔らかいよぉ?

ポリープができちゃった?

骨の覚えもないなら咽頭か声帯にポリープが出来てしまった?あたいもう歌うことができない人生なの?およよよよ?と悲観しようにもウィズコロナ以降が始まる以前に一人カラオケブームも沈静化しめっきり声帯を酷使した覚えも無し。

熱湯熱々甲子園でリアクション芸人のように咽頭を酷使した覚えも無し。

でも見えないだけで急にポリープはできる。だからこればかりは個人の判断じゃわっかりませーん。

アレルギー反応?

マスト36アレルギー検査でスギ・ヒノキの反応値がぶっちぎってる私は2月~5月は「死ぬがよい」って季節です。

喉の違和感を覚えた開始時期とあってるためアレルギー反応もあるかもしれません。可能性としては高い。毎年の症状経過としては鼻水が出てくるのが始まりのサインで、確かにこの症状は2月末から出ていました。

あとは5月に向けて鼻腔、咽頭、目のかゆみと段々広がるパターンなんだけど、昨今の感染症対策情勢で年中マスクをしているためか今年は鼻水で止まっておりアレルギー症状を強くは感じておらず。

しかも3月末には念のためアレルギー薬もゲットして飲み始めてる。仮にアレルギー初期症状で咽頭の炎症が起きているというのならば、喉の違和感も一緒に治りそうなのにどういうことだワトソンくん。

耳鼻咽喉科で鼻から光ファイバー

てなことを疑いつつ、診察前に上記のことを伝える。んじゃ喉になんか出来てないか見てみましょうかという流れ。で、出てきたのがファイバースコープ。これで咽頭を診てみますと。

鼻から。

あ、鼻から入れるんですね。それ。って心の中で突っこんだ。

ズゾゾゾゾと鼻から入るファイバースコープの感覚はというと。

ずっと何かが鼻腔、副鼻腔を触っているのは体も嫌なようでした。これはなかなか違和感。耐えれないほどじゃないものの、まあ、なんか鼻の奥にずっとおりますなって感覚。

猛烈に何かを飲み込みたいファーストブリッド。猛烈に鼻かみたいセカンドブリッド。「狭いところをいま通過しましたからねー」と途中で先生が経過を伝えてくれるものの正直ずっと鼻腔に何か詰まってるから狭いも広いも関係ないなぁとまな板の上の鯉しておりました。

喉を締めたいけども検査してるしなー…

つば溜まってる感覚あるけど検査してるしなー…

胃カメラを鼻からファイバーするのどうしようかなー…

など考える程度の余裕はありましたけど、鼻腔の大きさ次第では通過時に痛みを伴いそうで人によってはらくらく検査とはいえないかなあ。検査時間は数分もなかったです。

その後は撮影した喉、咽頭、声帯、その周りを見せて頂きました。便利な時代だことで。ちょっと唾液が多くてアレルギー反応があるかもしれませんが、傷もポリープもないですねえ。あ、これは声帯です。ピンクで綺麗ですね。

などと会話しておりました。つまり。

( ゚д゚) 何も無し!

ポリープも魚の骨も目立った炎症も表面上は見当たらないとのことです。

あらまあ?

んじゃこの喉の違和感はなんなんでしょう?ってことですが、少しの傷でも違和感を感じる人はいますからもしかしたらアレルギー反応が咽頭に起こっていたり、見えないかなり小さい小骨があるかもしれませんがそれならそのうち体から排出されるので様子見でしょうかって会話。

でもすでに一ヶ月近く放置してるんだけどもなあ。

と思いながらもないもんはないし退出。料金は保険点数600と診断料コミコミ自己負担2700円ほど。

で、翌日も違和感はやっぱりある。チクッとした痛みがもっと分かりやすくあれば骨だよ!骨!!骨が絶対に刺さってるって!って主張できそうなのですが、あるようなないような…って感覚でして。

うーん、困りましたね。