嫁を迎えるまで淡々と

築37年の中古戸建てを購入した独身アラフォー備忘録

【LINE】郵便局eお届け通知が届く。友達登録してないのに本物?詐欺?ナニコレ意味わかんない!?

先日、夜20時ごろにLINE公式からメッセージが届きました。

内容を読むと郵便局から「eお届け通知」という内容。通販をちょこちょこ利用するので郵便局経由で商品を受け取ることは過去にもあったのですが、LINE公式経由でこのようなメッセージを受け取るのは初めてでした。

  • 「24時間以内にリクエストに対応しないと無効」
  • 「電話番号を入力」

など不安を覚えるワードが並んでいたので、これは本当に本物なの?怪しすぎません?詐欺じゃないの?無視してよい?どこで情報漏れた?怖いわーと不安に駆られました。

当然、そんな簡単に信用できないので一応調べると…

www.post.japanpost.jp

郵便局がLINEと連携通知サービスとして2019年3月から始めておりました。あ、はい。

登録したことないのだからせめて事前にサービスが始まったことを通知してよ…と、その後はビクビクしながら認証しましたが、同様の感想を抱く人もいるだろうし、電話番号を入れるとこうなりましたよと整理がてらにウェブの海へ投げておきます。

LINE公式からの文面

公式からの通知なのでまず大丈夫だろうと思いながらも、急にこんな内容を送り付けられていきなり信じろとか頭大草原でございますわ。

f:id:somei2012:20200919083931j:plain

郵便局[eお届け通知]から通知メッセージ機能によるメッセージの送信リクエストがありました。
通知メッセージは、企業とLINEに登録された電話番号などを照合して、電話番号などが一致した場合に企業から配送や決済などに関する重要な通知を受信する機能です。
24時間以内に下記の手順を行わないと、リクエストされたメッセージは無効になります

ご丁寧に24時間以内にって時間制限ときた。

ははーん、考える猶予を与えない詐欺?ねえこれ詐欺じゃねえ?と警戒したのは私だけだろうか。時代から捨てられた氷河期世代はすべてが罠かと身構えてしまうのです。

続き文面。

f:id:somei2012:20200919083925j:plain

以下のボタンをタップして、LINEに登録された電話番号と使用中の電話番号が一致しているか確認してください。

このご時世に登録した覚えのないサービスに自分から電話番号をしろとか

まあ、サービス内容からしたら電話番号を自分で入力してダブルチェック認証したいのはわかるけど、不正送金ニュースが日本中を駆け回っていたこのタイミングに届いておハーブでしたわ。

eお届け通知の利用登録手順

1.電話番号入力

f:id:somei2012:20200919083913j:plain

案内のまま電話番号を入力するとSMSで登録した携帯電話に認証番号が送信されてきました。

2.認証番号入力

f:id:somei2012:20200919093638j:plain

確認後にまたLINEに戻り入力して認証番号を入力。(番号は適当編集)

その後はサービス向上のために位置情報の要求がありましたが、登録しなくてもサービスは利用できると文面に記載があったので拒否。チェックを外してそのまま完了を押しました。

3.ゆうぱっくから通期が届く

f:id:somei2012:20200919085010j:plain

認証したらすぐに郵便局からゆうパックの通知がすぐに送られてきました。まあ便利なことで。でも郵便局アプリはアプリで別に登録してるのにそっちには何も連絡ないのはなぜなんですかね。

以上、設定はこれで終わり。

まとめ:配達通知があるのは便利

今回のLINE設定で今後は業者が郵便を使った場合LINEから通知が来るようになるらしいです。ただ、私はすでに配達系のアプリは郵便局、クロネコ、佐川とすでに登録しています。

なのになぜ今回に限って郵貯から通知が来たのか。これが分からない。

しかし、自分のような仕事で家にいないサラリーマンにとってはこの手の通知サービスは大変便利です。配送時間・日程の変更をスマホ片手で簡単にできるのは助かります。再配達の手間も省けるし配送業者と互いにメリットしかないのでみな利用すればよいです。

ただ、そんなサービス登録した覚えがないんだが?ってのが当たり前のように送られて来たこのシステムはやっぱり怖いと思うのですが、自分だけですかねえ?いまはそんな時代なんですかねえ?