嫁を迎えるまで淡々と

築37年の中古戸建てを購入した独身アラフォー備忘録

【ふるさと納税】長野県小布施町より「サンふじ(家庭用)約3kg」の返礼品を頂きました

ふるさと寄付金制度を利用して長野県小布施町よりおぶせファーマーズの「サンふじ(家庭用)3kg」の返礼品が届きました。

返礼品:サンふじ(家庭用)3kg

返礼品のサンふじは約3kg。ダンボールのなかにりんごが11個入っていました。注文してから約2週間ほどで到着。

f:id:somei2012:20210323064855j:plain

りんごの定番と言ったらやはり「サンふじ」「ふじ」のイメージがあります。って違いあるんだっけこれ?どちらも出荷数が多くスーパーでよく見かけます。

りんごの品種は王林、ジョナゴールド、つがると他にもありますが、そういえば自分で買ったことなかったわ…ええ、1つ100円のときしか買ってなくて農家の皆さんすいません。

f:id:somei2012:20210323064845j:plain

生産しているのは小布施町の団体農家、おぶせファーマーズの皆さんだそうです。規模や人数は不明ですが町おこしは団体でやるっきゃなかとですよね。

f:id:somei2012:20210323064840j:plain

意気込みも同封されておりました。

f:id:somei2012:20210323064822j:plain

なお、届いたりんごは「家庭用」の注釈があるように色のばらつきや日焼け跡が素人目にも分かりました。いわゆる市場で販売するのは「訳あり」品です。

f:id:somei2012:20210323064827j:plain

まんまるでない変形果だったり、着色ムラやヘタ部分が荒れていたりとなかなか不揃いで見映えはに関しては、んにゃっぴ…愛らしいね…って表現になるとです。

まあ、自分はりんごに限らず農産物は味がよければ良い派なのでそのあたりは気にしませんが、市場に出荷すると確かに売れ残ってしまいそうな感じです。農家の皆さんは自然相手にどうにもならないだろうにね。毎年お疲れ様です。はい。

f:id:somei2012:20210323064834j:plain

一応、返品処理も受け付けているとのお手紙。

とはいえ、割ってみないとこれは分からなそうですねこれ。面倒がないことをお祈りしておきます。

長野県小布施町について

www.town.obuse.nagano.jp

総人口11,025人(男性5,332人、女性 5,693人)、世帯数3,935世帯の町のようです。若い人はどれだけいるのだろうか?

ふるさと寄付金の推移です。

f:id:somei2012:20210323073820p:plain

平成27年度から爆発的に増えて1億の大台を突破、平成30年度時点には3億円超えています。ふるさと納税制度の知名度があがった今だとさらに増えてるかもしれません。

寄付金の利用先として小学校にエアコン整備、記念館の補強、歩道管理などに使っているとのことなので住民には恩恵があった制度なんだろうなあ。ちなみに特産品のない我が市はこの10年でまったく増えていない模様。がはぁ。

まとめ

以上、ふるさと納税でサンふじ貰ったよおおおおおって報告。

1日1つで約11日…2日分けても22日か。まあこれくらいなら腐らないでしょう。多分。市場で購入したら約1200~2000円ほどなのを考えるとコスパではイマイチですが、米以外は基本的にこの制度はこんなも感じなので。