嫁を迎えるまで淡々と

築37年の中古戸建てを購入した独身アラフォー備忘録

2月に狙いたい株主優待銘柄

2月に狙いたい優待銘柄は8月の銘柄とほぼ同じです。

イオンが近隣にあるイオン経済圏の方に取ってはイオン、イオンモールなどが最優先で狙いたい優待枠なのだと思いますが、自分の生活圏には残念ながらないので除外です。

吉野家ホールディングス(9861)

【優待内容】店舗割引券3000円~
【権利確定月】2月・8月

外食枠。説明不要の牛丼チェーン。

吉野家が近くにあるので永久ホールド覚悟で長年放置。株価はなぜかここ数年調子が良い。そろそろ怖い。

配当は少ないのですが、優待券が太っ腹。半期ごとに1枚300円のチケットを10枚。つまり年間6000円分。総合利回りではかなり奮発な優待です。んあー!もう帰って料理なんて作りたくないもーん!!ってときに便利に使わせて頂いてます。

somei2012.hatenablog.com

壱番屋(7630)

【優待内容】食事券1000円~
【権利確定月】2月・8月

外食枠。株価が長年ずっと右肩上がりの謎のカレー屋。(謎か?)

いろんな動きをする銘柄は多々あるけどなぜココイチだけこんなに右肩上がりで強いのか。それがわからない。全国支配している国内のカレー専門チェーン店がココイチ以外にないからだろうか。我々は謎を突き止めるためにNASAへ向かった。(行ったとは言ってない)

指標にも優待にもお得感はないけど、強いなら踊っておくしかない。

コメダホールディングス(3543)

【優待内容】コメダ珈琲で使える電子マネー1,000円~
【権利確定月】2月・8月

外食枠。ご存知名古屋系の喫茶店チェーン。一度は食べよう。シロノワール。

近所に店舗がないので使いづらいけど、出先などで使えないこともないので欲しい。

優待利回りを加味すると3%以上な時期が多い。優待はコメダの専用カードに1,000円を年に2回。3年以上保有で300株ならさらに1,000円上乗せ。配当利回りは2%後半と飲食系にしては高めです。

あと議決権を行使すると500円チャージを進呈した年もあります。なかなか株主のほうを向いてるように感じますが、利用客層に高齢者が多いからですかね?

ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングス(3222)

【優待内容】優待券(3,000円相当~)など
【権利確定月】2月・8月

イオン系。マルエツ、カスミ、マックスバリュ関東の持株会社。

イオン系名物の100株で3,000円相当の割引券。それ以外にも2,000円相当にダウンしますが、米、ラーメンなど他の商品への変更も可能。そのためイオン経済圏地域以外の私のような田舎民でも保有を狙えます。ありがたやありがたや。

エコス(7520)

【優待】自社割引券か米
【権利確定月】2月・8月

関東を中心に展開する地方スーパー連合軍。

関東はイオンのような超大型スーパーだけでなく激戦区なのに生き残ってるというのもポイントが高い。

優待品は米か店舗割引券。優待利回りがそこまで高いわけじゃないけど、売上も利益も毎期伸びてるためそう簡単に潰れることはないだろうって安心感がある。事実、ここ数年業務の改善化は数字として着実に現れている。

でも食品スーパーは市場からの評価が低めのため毎度割安。

DCMホールディングス(3050)

【優待内容】お買物優待券(500円相当~)
【権利確定月】2月

ホームセンター枠。客のシェア奪い合いで生き残りサバイバルのホムセン業界の一角。

東海地区ではDCMグループは比較的店舗も多いため保有してます。長期保有で優待内容もベースアップするので気長にホールド中。

somei2012.hatenablog.com