読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嫁ができるまで淡々と更新するよ

淡々と更新するつもりがレーシック難民になりまして…

Info 1

Info 2 レーシック後遺症相談

  • レーシック後の吐き気や神経の付随運動など後遺症は基本的に治りません。術後1000日後の結論です。
  • それでもどうにかしたいなら医療情報弁護団に相談がもうてっとり早いです。


レーシック手術後1250日経過

翔友会が運営する品川近視クリニックに足を運んだことが人生で最大の失敗だった。

もう経過メモする必要もない。変化がない。眼が今日もきしんでいる。痛い。側頭、眼球周辺筋肉硬直、眼位不全、変わらず変わらず。変わってねえ。人の人生を殺しきってさぞ楽しいのだろうよあそこに勤務している関係者全員。そのために医者になったんだろうな。患者の目玉破壊しても何食わぬ顔で過ごしてられるのだもの。それでいて自分はずっと不調抱えた患者がでても知らぬ存ぜぬわからん責任とらんよ?と逃げ続けれるのならそりゃ健康的に過ごせれるとか最高の人生だろう。死ねばいいのに。

第30回JSCRS学術総会

本日で毎年恒例眼科医の顔出さなきゃ…な学会が終わります。

第30回JSCRS学術総会

が、こんなものでしょうか。去年になってレーシックの実態調査を調査を始めたがそれも姿勢を見せただけ。調べたんだからいいでしょ?わかるでしょ?色々繋がりとかあるの?おおっぴらにしたくないのよ?って先生方の身内贔屓なご意見がよく伝わります。今頃になって調査開始する時点でやる気ねえものな。

でも安全・安心・満足度の高い手術を言い続けるんだろう。後遺症をずっとわからない。わかんねえ。聞いたこともない(調べたこともない)と言い続けてればよいのだものな。楽でいいな医者って。それで保険点数改定で文句ってか。いい身分だなほんと。

品川近視クリニックと錦糸眼科を相手取ったレーシック関連の医療訴訟が、関係者の間で注目を集める

レーシック裁判関係の記事です。まあまんま引用します。

news.livedoor.com

f:id:somei2012:20150613185454p:plain

なんで金融系の情報サイトからこういう記事が出たのかいまいち把握できませんが、現状をお伝えできる唯一の記事のようですので記録です。

以下、気になるところを引用&ひとりごと。

品川クリニックを相手取った訴訟では、2名の患者が術後コントラスト感度低下、5名が過矯正による眼精疲労、3名が術後ドライアイの遷延化を訴え、錦糸眼科を相手取った裁判は、2名の患者が術後コントラスト感度低下を訴える。

争点としてはガイドライン違反かどうか、ガイドライン違反にしてもちゃんと説明をしてたのかどうか、その後の患者への治療対応でのなんだかんだは適切な対応であったのか、何名も同じ症状を訴える患者がいたのではないか、こんなとこで突っ付き合いするのでしょうか。

自分のケースだとガイドラインには違反扱いではなさそうだけど「近くを優先」と要求してたのが特にやりとりもなく遠視にされたうえに翌日からの吐き気や複視に対して「まずは他所の病院へどうぞ」対応だったりとそこは説明義務以前に医療機関としてそれいいのか?ってのがいの一番に突っ込まれるところでしょうか。

原告側の代理人は、レーシック被害対策弁護団(団長梶浦明裕弁護士)が務め、数十人の弁護士が訴状に代理人として名を連ねる。被告側の代理人は、品川近視クリニックは、中城重光弁護士、伊藤芳朗弁護士、山之内明美弁護士、田代奈美弁護士、市川裕子弁護士。錦糸眼科の代理人は海野秀樹弁護士だ。

ああ…俺のブログ記事が品川近視クリニックを運営する翔友会の名誉だのなんだの侵害しているって個人情報開示請求してきたときの弁護士って…なるほどねぇ…

現在は、4件の訴訟とも、東京地裁の医療集中部で弁論準備手続き中であるが、

現在は弁論準備手続き段階。さて、どう落とすのやら。そして関係者の間で注目って関係者ってどこのどいつらなんでしょうかねえ。レーシック手術後に地獄の日々を送ってる患者がいるのを知っていながら何もしてこなかった関係者連中かその当事者連中のことなんですかねぇ。

湘南メディカルクリニック大阪院 眼科部門(旧新宿近視クリニック大阪院)が閉院

自撮り棒ってのを初めてみた染井ですこんばんわ。しかもタブレット。しかも外人。地方見学にも来ていらしたのかしらん。何もない地域だけども何か来てよかった!と思えるようなことがあれば幸いだ。しかしあるか?あるかなぁ?

新宿近視クリニック大阪院の閉院について

他のレーシック専門クリニック同様、建物はあるけど営業日が月に数回と実質開店休業だったタイトルの大阪院が閉まるようです。ってなんで俺はレーシック界隈ウォッチャーみたいなことしてんだろうな未だに。ばっかじゃねぇの!?と我ながら思う。レーシックの後遺症まみれになるまでこの界隈のことなんざ何も知らんかったのに。

f:id:somei2012:20150605194524p:plain

話がそれました。で、後の診療は大阪の神戸神奈川アイクリニックが引き継ぐということです。(遠方まで行けるなら新宿近視でも可能)要は品川近視クリニックには引き継がせねえつうことのようです。同じ美容グループ資本だから商売敵に借りを作りたくないのか、同じ業界的に何か知っていて品川近視クリニックに回せない理由があるのかは知らんです。

まあ俺個人の体験からの意見としたらそりゃ辞めたほうがいいわってのが聞かれた瞬間に即答する返答です。理由?言わんでもわかるでしょ?

安田医師っていま何してるの?

ところで、サッカーの本田選手を手術した安田医師はまだ新宿近視で執刀はしてるのですかね?

横浜相鉄ビル眼科でレーシック以外の診察をしていたのは知ってますが、ある日を境に紹介からも削除されたのでどこにいらっしゃるのでしょうかね。本人の口から噂で流れている「レーシック術後の投薬で患者の片目を失明させた」という件について聞いてみたいものです。

参考:レーシックはやめときや 2年以内に失明するから ソースは俺 : でた速

いくつか毎年実施される屈折矯正学会の演題を見ても名前はないし、学会発表を調べてもその事例が見つからないので。事実なら今後の日本の屈折矯正の発展のために貴重な事例であるため公にして欲しいところであります。「レーシックで失明はない」と慶応のおっさんを始め説明してますが「でも医者の対応次第で失明もありうる」ということならば周知すべき絶対事項です。

品川近視クリニックの関係者は俺の症状に関しては一切公表する気はないようでんで、日本の眼科医療の発展に安田医師が現場で得た貴重な体験・情報を後世に残してくれることを期待します。

ベホマと言わずホイミでいいから使えるようになりたい

いろんなことがあったけど私は元気です。といつかは言いたい染井ですこんばんは。今日もレーシックの後遺症郡は元気に我が身を食い破っております。具体的にはもう毎度書いてるので割愛。いやー変わらないからメモするもの楽でいいな。よくない。

https://instagram.com/p/suP8f1BK5G/

気楽に体が動くようになるならマシン化してもいいんだがそんな未来の頃には死んでるな。うん。

自分は見え方の問題としてはとにかく眩しいってのと左右の色調が違うってのが後遺症としてはメインですが、他にも月の上に月やら、パソコンの文字の上に同じ文字が浮いてるやら、信号がぶどうのように分身してるやらってのもあります。正直、まあ、見え方のことは不便だけど、こんな、もん、か。というのが自分の必死度合いです。んなことより痛みと吐き気と眼球綱引きと複視と眩しさどうにかなって…というのが切実なとこ。

jack.hatenadiary.jp

そうはいうが見え方が想像できん!って人はneoさんが不正乱視の説明を載せていたので参考にどうぞ。まあこんな感じです。

吐き気変わらず

ほんとなんでこう頻繁に吐き気とだるさがセットで出てくるのだろう。いや、自律神経がレーシックでぶっ壊されたからんだろうけど。うん、わかってるな理由。角膜形状が変わらない限りどうしようもない。つまりどうにもならない。何がすげぇって品川近視じゃ「そういうこともあるかもしれないが」ってのが医師からの言葉なわけで。すげぇな眼科専門医。だったら自分で赤緑テストで緑が煌煌と輝いてる状態の度数で20プリズム追加の眼鏡をかけて過ごしてみやがれと。

眼周辺の引きつけ

シミュ。遠視眼鏡。(左右同じ)

+0.5 側頭、上部への引きつけ変化なし。視界の変化感じない。夜間信号が3つぐらいに。

+0.75 上部引きつけ緩和。側頭わからず。視界は遠方少しぼやける。夜間信号がぶどうのよう。

+1.00 上部、側頭部引きつけがかなり緩和。視界は結構ぼやける。測定すると0.8ほど。夜間信号は割りと花火。とはいえ光源以外はそれほど気にならない。

+1.25 上記からあまり変化感じない。視力は0.6ほど。複視増大。アホみたいに外れる。

「眼の引きつけだけ」対処なら+0.75欲しいところ。ただし吐き気は消えない。眼痛はむしろ増してる気がする。複視悪化があるからか?遠視眼鏡の弊害?左目周辺は麻痺のように筋固縮が続いてる。痛い。遠視眼鏡使用すると副作用なのか左側上部の歯が常に何かに圧迫されてるような感覚がある。複視が増える(左右像融像が不安定)ことから輻輳の際に神経が連動してるのかもしれない。

「レーシックは安全」って言い続けてきた理由は術後に患者が様々な症状を訴えても蓄積、研究してきてないからだけなのだろう。後遺症との因果関係を認めなければそりゃ嘘でも声高に言い続けれる。少なくとも品川近視クリニックの眼科専門医様は俺が手術直後から後遺症満載でも他の患者に手術してるってのはそういう理由なんだろう。過去は見ない。医療でも見ない。見たいものは成功例だけ。失敗例も知識外の後遺症も見ない知らない他には言わない。あーあー聞こえない聞こえない。って姿勢。で、現在の現在の衰退なわけだ。あったりまえだろうそれは。

錦糸眼科のHPが繋がらなくなっている模様

錦糸眼科のHPがこの2日ほど繋がらなくなっております。

自分が教えて頂いた時点で5月6日。普通に考えたらGW中というのは手術するにはもってこいの期間ですが、その間にHPがダウンするというのは営業面ではかなりの痛手。その復旧がここまで遅れているとなると鯖代すら捻出できなくなったのか、HP上に載せていると厄介な文章や資料を載せていたためオール消去に出たのか(まあ保存はしてあんだが)、ケツ持ちの大きなおっさん達がなんやかんや営業に介入しはじめたのか現時点では不明です。

いや、営業してるかぐらいは電話したら分かるのでしょうけど、俺があえて電話すると色々面倒なので。自分としちゃレーシック前の健康体を取り戻したいのが最優先事項なのは伝わっていると思うのですが、その過程でレーシック村の住人から糞ったれな対応を業界を通じて食らってる身としては施術先でもねえとこにこれ以上のリアル接点は極力避けたいわけです。

なので、かつて手術された方で気になる方がおりましたら聞いてみてもいいんじゃないでしょうか。それなら正当な理由です。HPが消えていたのでカルテどうなるのか私気になります!とか。ねえか。でもさすがに医療機関がいきなり消滅ってありえねえ話ですし。

で、その横で錦糸眼科同様に全国展開をしていた神戸神奈川アイクリニックもなかなか斜め上のキャンペーンを展開しておりました。

www.kobe-kanagawa.jp

以下、引用です。

東京、大阪に眼科クリニックを展開する医療法人社団 稜歩会 神戸神奈川アイクリニック(本部:東京都新宿区、理事長:澤井循暉)は、レーシックに対する理解促進と業界の活性化を目的とし、"目の専門家"50名を対象に、レーシックを期間内無料で提供いたします。対象となる"目の専門家"は、眼科医療に携わる医師、看護師、視能訓練士(研修医や学生含む)、コメディカルの他、眼鏡店・コンタクトレンズ専門店に勤務されている方で、最新のアイデザインレーシックを無料で受けることができます。

要約すると「眼に関わる仕事をしてる連中に無料でレーシックしてやっからその体験談を載せさせろや。こっちの営業成績がアレなんわかるやろ」ということです。うん…色々と突っ込みたいところもあるけどまあいいや…少なくとも俺の人生をぶち壊してくれた品川近視クリニックよりはHPで情報開示量は多いわけですので…

で、品川近視クリニックのHPを覗いたところいくつか修正箇所というか削除されているところがありました。ええ、なんで消したこれ?というのもあります。まあ保存です。この情報がどこかで役立てる日を待っております。

somei2012.hatenablog.com

俺に対しては品川近視クリニックを運営する翔友会が弁護士介してブログ消せ消せ介入してきやがったくせに自分らは好き勝手にやってるのな。ほんとな。

連休なわけですが

Mステで西野カナが歌詞を間違えたあとのやっちゃった☆てへっ☆な姿に震えた染井ですこんばんわ。会いたくて会いたくて震えるぅ。

ああ、別に手術した医者に会いたいって深層心理のフロイトユングでデカトンなわけじゃないですはい。まあ手術後一度もあってないけども。直接現状だけでも知らせたいと品川近視に伝えたら合わせてもくれなかったですけども。はい。

現状

なにがすげぇってそろそろレーシック術後1200日なわけ。

品川近視クリニックや関係者がいそうな方向に日夜怨念送ってる状態が1,000日以上ですよ奥さん。その間に三谷先生が動いて下さったり消費者庁の調査に協力してる間に日本のレーシック手術件数が激減したりしましたが、当然俺の願いはんなことではなくレーシック前の健康だった頃に戻りたいだけ。もうそれだけだってのに俺が金を貰ってアンチレーシック記事書いてると頭に蛆沸いた発言をする有識者カテゴリーのが出てくるわ、普通にこれは触っちゃいかんってキチガイが連日コメントを送ってくるわ、俺がどこぞのアフィ連合の人間だわ好き放題言われておりました。もうね。可及的速やかに目の前のネット媒体で調べて自力ロボトミー手術でもしやがれってもんですよ。

その横で眼科医は眼科医で今更だけど学会主導の実態調査するわ!とかやっとこさ重い腰あげるわけですよ。てめーら毎年屈折矯学会を開いておいて今更かよってだれだって思ったろうけどさ。俺が国政機関通して悲鳴上げたときは華麗にスルーしておいて3年後近くで動くって超wwwwwウケるんですけどwwwwwwwなんでwwwwwねぇなんでwwwwwwwwwwなんで今頃wwwwwwwwwwwwwwと他称キチガイらしくミジンコレベルの反応してみましたが、これはつまり過去の銀座眼科の適当消毒事件やら週刊誌記事の品川近視の機械表示詐欺疑惑やら過矯正患者放置疑惑のときやらは業界上げて調査に動く事例ではなかったということですね。そういう線引ですよねこれ。目に見えて手術件数減って必死だから動いたんですね。わかります。

で、大方の予想通り出てきた調査結果も国内の半数以上手術しているチェーン展開してるところからのデータ提供はないってズコーな結果で。しかも15%は満足してねえ結果で。ついでに前々から眼内炎症やらなんやら指摘されてたアルコン社の眼内レンズの自主回収イベントが先月発生して一般眼科までダメージですよ。ねえなんで報告事例あったのに使ってたの?ねえ?遠近バランスよく見えるレンズって患者に手術したよ?って良心的な一般眼科も患者からあの時のレンズって大丈夫だったんですか!?って応対フラグで言いくるめスキルのレベルだけがあがるわけです。だってガイドラインにもねえし!禁止じゃなかったんだもん!学会に出てくる症例なんて一部一部!!週刊誌の記事だってあれは週刊誌の宣伝だから!!

ってのが俺のレーシック後遺症に対しての医師からの内容でございました。ご参考に下さい。医者ってのは別に聖人君子がなるもんじゃねえから。たまたま人の体を弄っても許される職についてるだけで何かあったら逃亡する連中だって可能性も十分あるから。