嫁ができるまで淡々と更新するよ

嫁探しどころかレーシック難民になりましていまだ健康を取り戻せない日々を送ってます。

Info 1

Info 2 レーシック後遺症相談

  • レーシック後の吐き気や神経の付随運動など後遺症は基本的に治りません。術後1000日後の結論です。
  • それでもどうにかしたいなら医療情報弁護団に相談がもうてっとり早いです。

Info 3 手術後経過日数



眼科医とあれこれ今後の話をする

れ更新しないだけで死亡説を流される染井です。なかには私が苦しんでる状況をレポするのが一生の楽しみだから更新辞めんな!というキッチガーイにも絡まれレーシックしてからの人生は充実してんなぁと感慨深いものがあります。

レーシック手術の件数が減ってレーシック村の村民が今更ながら統計取ろうぜ!とか手術受けた医者公開しようぜ!!などイメージの払拭に躍起になっておられるようです。まあ品川近視クリニックにやりたい放題させた挙句に、俺のようないまだに治らない・治せていない患者の情報がある限り無理な話です。

現状整理。

  1. 斜視手術。斜視手術の戻りは数字上10~12プリズム外側戻りで固定。戻りが術前から半分近くも戻ってるが成長が止まった大人であってもあるらしい。稀に良くあるってやつ。なおレーシックの影響は不明。過矯正ならば調節輻輳で内側に入るから影響は…?というのが医師見解。むしろ逆に動いてる引っ張り合ってるから痛いのでは…?という考えもないこともなし。
  2. 眼位補正。プリズム10入れるとほぼ複視は消えるのだが時間が経つとさらにはずれようとする。意図的に外へ引っ張ろうとする。なんで自らさらにはずれようとするやねん。ついでに、というか、これが問題なのだがプリズムを入れると複視の距離は確実に減るが眼球が軋む感が増してきて痛い。どないしろと。
  3. 眼球締め付け。左目絶賛圧迫中。痛いし不愉快だし不便。観察してもらうと外へ行こう痙攣もどきをしてるらしい。複視状態で外れるのは大体右目なんですがね。効き目だから勝手に限界越えても動こうとしてるんですかね。
  4. 眼位補正近距離。パソコンくらいの距離だと30プリズム使っても複視状態。すげえなレーシック後の俺の目。何しても駄目ですわ。
  5. 頭部筋収縮。チック症のような眼球周辺やこめかみ、後頭部、側頭部の過剰収縮&弛緩は+1.0ほどの遠視矯正レンズを使うとかなり緩和するように。これだけは喜べる変化。斜視術前には同じようにしてもそこまで変化なかったのだから。視軸が結果として楽な方にずれたのか。でも遠視眼鏡着用すると複視にほぼなる。ほんと好き勝手に外れる。勘弁してくれませんかね。
  6. 顎関節。歪み全開。ガッコガッコに。眼球も左側が痛いせいか左上顎まで痛い。
  7. 首肩。メモスルもの面倒臭くなってきた。はいはい固い固い。突っ張り突っ張り。

今後の展開

いや、ほんと、どうしましょうね。気になる変化は遠視眼鏡が多少効くようになった点ですか。