嫁を迎えるまで淡々と

築37年の中古戸建てを購入した独身アラフォー備忘録

レーシック手術当日。名古屋の品川近視クリニックへ行ってきます。

「イッテキマス」の変換候補の一番に「逝ってきます」を用意するマイGoogle IMEは空気を読みすぎてる思う染井ですコンバンハ。さてさてレーシック手術当日です。

術式は品川近視クリニックの「最高級Zレーシック」

この最高級とかわざわざ付けるあたり不況世代の自分としては不信感も拭えませんが、まあ、それはさておき。

術式は現在レーシック、イントラレーシック、Zレーシック、アイレーシックとたくさんの方法が出ております。そこで各種方法を調べてるとどの術式にもメリット・デメリットな要素が引っかかってきます。アイレーシックだと固定力が強い!とかZレーシックだと不正乱視に強い!とか。

自分の周りで受けた人はみなバラバラの医院

それでも5年以上前にやったにもかかわらず問題なく過ごしてることから最終的には宣伝文句なだけで些細な差なんだろうなぁとは思います。おそらく各陣営が手持ちの機種を推奨しようとするあまり他院の機種との比較しつつ貶しつつ自分とこに誘導しようとしてるからなのでしょうね。でも手術受ける側からすれば迷惑以外のなんでもないのですよ…。さすがに最新式なら大丈夫だろうと思うと高を括るしかないのですよ…。

そういうわけでもう余計な情報は見ない!見てたまるか!!フラップの固定が弱いとか安静期間が長いだけじゃー!!と自分の世界に閉じこもって出発しようと思います。グッドラック俺。