嫁を迎えるまで淡々と

築37年の中古戸建てを購入した独身アラフォー備忘録

2016年3月の後遺症日記

レーシック後の四苦八苦なまとめ

2016-03-06

現状

  • 裸眼:常時吐き気、突っ張り感、左目圧縮感があり。左手痺れる。あまりよろしくない。
  • 弱い遠視眼鏡:突っ張りだけ少し緩和する感覚。ないよりはましかと言われるとそれも微妙。
  • 強め遠視眼鏡:複視悪化。
  • サングラス常時:片目が勝手に閉じるのは減る。
  • ブルーライトカット:わからん。

斜視手術をした医師もお手上げ気味

現在の斜視手術をして下さったお医者様もお手上げ状態。なんとかしてやりたいという気持ちは伝わってくるがどうにもならない模様。

なげやりー

本来はレーシック手術先の品川近視クリニックが面倒をみるのが筋だと思うが「原因もわからんし特定もしないが辛いようなので再手術やってみる?」なスタンスなのは変わらず。

これで年収3000万くらいだっけ?看護師も視能訓練士も月給も高いそうで。人の人生ぶち壊して解決もできねえくせにクソ楽な商売してんなあいつら。

俺がやったことといえばこの実態を実体験としてネット上で拡散できたことくらいか。なんだったのか俺の人生。

2016-03-22

過去に品川近視クリニックに在籍していて今のプロフに載せない眼科医ってなんなの

卑怯者。手術以降ずっと苦しんでるのを知っておきながら黙り続ける卑怯者。それで自分の身だけは守るのか。なんのために医者になったんだ。

2016-03-25

近況

痛み。吐き気。左目圧縮。左目痙攣。複視。痛い。痛いです。なんで執刀医や関わった医者はまだ生きてるの。死んでくれ。

2016-03-31

裸眼で過ごすと腰が痛い件について

レーシック後何度か体験することになった腰痛。微妙な腰痛も含めると大体そういや裸眼で過ごそうとしてた時期でした。なので仮説。

眼痛フォローの自己防衛本能で体全体まで硬直

あるんでないでしょうか。現在進行形で顔周辺まで引きつり続けておりますし。

慢性的な痛覚で脳の系統がずれて腰に痛覚神経が走ってる

ありえる。ソースはレーシック以降痺れが頻発する左上腕肢。三叉神経支配領域の顔面即答、顎、左胸鎖乳突筋の引きつけ。が、痛点隠蔽薬のリリカちゃんは効いてない。

幻肢痛

なんのだ。まだ眼はあるわ。

レーシック後の斜視化により連動して体が歪んだ

ありえる。術後しばらく歩くとふらふらしてたし。

なんで裸眼で過ごそうとしてるのかといやレーシック後の過矯正疑い症状に遠視眼鏡を使うと逆に顔筋が痛むと感じるから。レンズオンレンズで修正かけるせいか痛みが増す感覚。

んじゃ老眼年齢時どうすんだろうなって問題