よめたん

嫁を迎えるまで淡々と

吉田沙保里、西野カナ、夢眠ねむ、三重の観光大使が同時期に引退・卒業で三重県が震える

よめたんの染井です。

( ゚д゚) 三重県ってどこにあるっけ?

あー、愛知の上にある県だよね?って思ったそこのあなた、そこは岐阜県です。歯ァ食いしばりなさい。さよならポニーテールッッッ…!!(掛け声

東海三県
東海三県

今日はそんな地図で三重県の位置を思い出せなかった方に、覚えておけば話の種になる三重県の話題をお教えします。まあタイトルに書いてるんですけど。

  1. レスリング女子の吉田沙保里さん
  2. 歌手の西野カナさん
  3. でんぱ組incの夢眠ねむさん

彼女らに共通するのは三重の観光大使なんです。知ってましたか?

しかし偶然とはいえその三人が同時期に引退、活動休止、卒業を発表。いまのステージから一歩踏み出すことを選択した彼女達なわけですが、何にせよ三重県の広報担当としては同時期過ぎてビックリなことでしょう。



正直、自分は観光大使であることは知りませんでした。すいません。まあ愛知県民だし多少はね?

それに、別に三重の観光大使くらい知らなくてm

おや?玄関に伊勢海老の香r

「みえの国観光大使」について

三重県最高!伊勢海老マジ最高!真珠も松坂牛も鈴鹿サーキットも最強!!伊勢神宮ってば最高!なばなの里とか日本の宝!!

はい、これ以上ふざけるとリアルに海の底に沈められそうなのでちゃっちゃと紹介します。

みえの国観光大使とは

みえの国観光大使とはなんぞやー。そんなもんは公式みれば一発やー。

三重県では、本県にゆかりがあり、経済界・芸能界等、様々な分野で活躍されている方の中から、本県観光を積極的に応援していただける方に「みえの国観光大使」を委嘱しています。
それぞれの大使がご自身の活動の中で、三重県の魅力、良さや観光情報のPR等を無償で行っていただいています。

みえの国 観光大使のご紹介 - 観光三重

で、太字にしておきましたが、ゆかりさえあれば三重県出身でなくても大使に任命されるようです。そういや吉田沙保里さんって出身は三重でも愛知のスポーツ大使もやってたわ。どこの地方もそういうものなのかな。

みえの国 観光大使の紹介

公式からそのまんま紹介します。

アーティストと歌手とシンガーソングライターの違いが謎です。多分、事務所を通して掲載許可してるだろうから、間違ってはないだろうけど、統一しなくてもいいのかなこれ。

注意、2019年1月14日時点での情報です。五十音順。敬称略。

  1. 浅尾 美和 / 元プロビーチバレー選手
  2. あべ静江 / 歌手
  3. 磯野貴理子 / タレント
  4. 奥田政行 / イタリア料理人
  5. 小椋久美子 / 元バトミントン選手
  6. 小倉久寛 / 俳優
  7. 桂文我 / 噺家
  8. 加藤歩 / タレント(コンビ名:ザブングル)
  9. 加藤紀子 / タレント
  10. 楠田枝里子 / 司会、エッセイスト
  11. 下園浩二 / 元NHK津放送局長
  12. 瀬木直貴 / 映画監督
  13. チャンカワイ / タレント(コンビ名:Wエンジン)
  14. 辻口博啓 / パティシエ
  15. 鳥羽一郎 / 歌手
  16. ドン小西 / ファッションデザイナー
  17. 西野カナ / アーティスト
  18. 萩美香 / 俳優、タレント
  19. 萩本欽一 / タレント
  20. 堀口文宏 / タレント
  21. Ms.OOJA / シンガーソングライター
  22. 山川豊 / 歌手
  23. 山村美智 / 俳優
  24. 夢眠ねむ / アーティスト
  25. 吉田沙保里 / アスリート

( ゚д゚) めっちゃいた

このなかで三重県をたまにでもアピールしてるなあって印象があるとしたら、自分は磯野貴理子さんしか思い浮かびません。

地元営業としては来ているのかもしれないけど、それはそれで三重が活気ついて助かるだろうけど、全国ネットでの紹介が一番やってほしいことでしょう。伊勢志摩サミット以降に三重県が全国的に注目されたことってありましたっけ?

なので知名度のあった吉田沙保里さん、西野カナ大先生、夢眠ねむさんのがメインの表舞台から消えるのはメディア露出が減って三重県としては痛手ですね。

いや、三重苦ですね。(ドヤ顔

おわり|三重県の観光大使ちょっと多すぎない?

明日へのタックル!

明日へのタックル!

「みえの国観光大使の紹介」でした。地味に手打ちのため疲れました。

調べてみた結果、該当者が多い割にそれほど宣伝してるのを見たことがないというか、そういう機会がないというか、こんなにいる必要ある?

かといって数人に専任させても負担になるし、他ジャンルで承認しておいて、機会があればお願いします的な形にするしかないのかな。でも、ビジネスで契約してるのか分かりませんが、宣伝する強制力もなさそうなので、こんなにいてもしょうがないんじゃないのかなあ?と感じました。

以上、尾張ッ!閉廷!!解散ッ!!