読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嫁ができるまで淡々と更新するよ

嫁探しどころかレーシック難民になりましていまだ健康を取り戻せない日々を送ってます。

Info 1

Info 2 レーシック後遺症相談

  • レーシック後の吐き気や神経の付随運動など後遺症は基本的に治りません。術後1000日後の結論です。
  • それでもどうにかしたいなら医療情報弁護団に相談がもうてっとり早いです。

Info 3 手術後経過日数



TIMBUK2 Showdown Laptop Backpackを購入。頑丈な造りで今のところ満足している

日記

レーシック以降は移動のメイン自動車からを自転車で過ごしてる染井です。新しいリュックの出来が良いので誰ともなくご紹介。

自転車通勤がメインに移行した理由はレーシック以降の日中からの吐き気やクソ眩しさ複視で車線がふたつに増殖の恐怖からが切っ掛けでしたが、実際に吐き気がいつ襲ってきても道端にダイブして死ねるというメリットが以前にありましたのでその辺を天秤にかけたらそれほど苦痛じゃありません。

通勤も自転車

最近は雨の日対策にカッパを持参して通勤してます。カッパは蒸れ蒸れの不愉快走行なので出来ればしたくないですが、時速そこそこの自動車で道によっては駐車することも停車することもできず眼玉も握りつぶされる痛みと吐き気に襲われて毎日車を運転してみろよクソがー!って死線くぐりなら雨の日だろうと路上でうずくまるほうがましです。

そんなわけで7年近く使ってたというのもありますが、数回、ザックカバー無しで走ったせいか現在通勤に使っていたリュックがクタビレてきた。Amazonを覗いていたら服飾品15%オフキャンペーン中。メッセンジャーバックのTIMBUK2。ショウダウンラップトップバックパックって何さ。ポッケも多いし便利そう。にしても目が痛い。

(゚Д゚) ええい買う

そんな流れ。いつもの適当。タブレットもノートパソコンも持ち歩かないのに。そんなノリでレーシックしてこのザマだったなそういや。でもTIMBUK2の製品は信頼できるからいいだろう。多分。

スペック詳細

スペックで求めてたのは本体重量1キロ未満、チェストストラップ、仕事の書類入れれるスペース、容量20L以上、小物の分けれるスペースやポケット、頑丈な造り…が割引で9000円付近で買えそうだったからというのが大きいです。セールに弱いです。はい。以下、公式より。

●素材:630D Oxford Nylon
●サイズ:高さ41.5cm×トップ幅28cm×ボトム幅28.5cm×奥行き15cm
●容量:22リットル
●重量:0.85kg
●原産国:インドネシア

・ボトムコンプレッションストラップ
・エアメッシュベンチレーテッド背面パネル
・ウォーターボトルやU字ロックが収納可能な外部ポケット
・フェイクファーライナー付きフロントポケット
・TSAフレンドリ

630Dとかそうそう破れるこたぁないだろうと。にしてもメイドイン東南アジアな商品増えたなあ。

他の候補だったリュック

最初はコールマンのウォーカー25。

[コールマン] Coleman リュック ウォーカー25 CBB4501BK BK (ブラック)

[コールマン] Coleman リュック ウォーカー25 CBB4501BK BK (ブラック)

Amazonだと3000円付近の安い。安すぎんだろ価格。でもそれなりの頑丈!なのでそれでもいいかとも考えてましたけど、書類入れるのは厳しいやと外れる。

次に形の似ているNORTH FACEのシャトルデイパック。

素材等に不満はなかったけどチェストストラップが無かったので。弁当と水筒入れると重量分散できないと肩が痛いのです。

使い勝手

とりあえずまだ数日しか使ってないので簡易なレビュー。

f:id:somei2012:20161014194325j:plain

  • カッパ、弁当、水筒、ウインドブレーカー、財布がメイン収納に入る。
  • 背負ってもチェストのおかげが重みが分散して楽。
  • 書類はノーパソ収納エリアに入れればよれよれにならない。
  • 3つの外部ポッケはまだスマホと目薬等を入れるくらい。2つに分けるタイプでもよかったかもしれない。
  • ショルダーハーネスを始め、結構頑丈な縫製で千切れる心配はなさげ
  • 外部に水筒をさして運ぶのは厳しい。メガネケースや傘がさせるくらいの伸び。

今のところ満足。あとはポッケに効率よく詰め込め取り出しできるように持ち物の試行錯誤をしてみます。考えるの楽しい。詳細なレビューはもう少し使ってから気が向いたらやってみます。