嫁を迎えるまで淡々と

築37年の中古戸建てを購入した独身アラフォー備忘録

名古屋でレーシック手術を行っている(いた)施設

左目が眼を閉じていても締め続けるのはどうしたらよいものか。

解決法がないのはもう嫌でもわかってる。何度医者に症状を訴えても、診察してもらっても、レーシックは安全だと未だにほざき続ける医者の口からは解決の糸口もなかった。そのくせ未だに新しい患者を引き込もうとしている。治せもしないくせに。子宮頸がんワクチンの副反応のようになんでもかんでも術後の後遺症は精神異常とレッテル貼ってまかり通してきたのだからそりゃもう後には引けないもんな。仮に術後直後からそんな診断をするぐらいなら術前に診断して止めることもできてただろうよ。逃げ口実だからそんなことできないだろうけどさ。

悪鬼の巣食う名古屋県でレーシック手術に関わっている施設(順番は適当)

後遺症のセカンドオピニオン地獄で色んな病院に駆け回ってるレーシック術後の被害者や業界関係者などわかってる人はわかってると思いますが、一部施設がすでにレーシックから撤退しています。

  • いりなか眼科(旧南青山アイクリニック名古屋院と統合独立)
  • セントラルアイクリニック
  • 富田眼科クリニック
  • ひらばり眼科
  • 名古屋アイクリニック:4月より木曜日休診 
  • 眼科杉田病院
  • 品川近視クリニック 名古屋院
  • 眼科三宅病院
  • 神戸神奈川アイクリニック 名古屋院:4月は月曜日~金曜日休診(!?)
  • 錦糸眼科 名古屋院

目立つ点としては名古屋アイクリニックが日曜のみ休診だったのが平日の木曜にも休診日を設けたこと。

f:id:somei2012:20140330110438p:plain

と、神戸神奈川アイクリニックが実質開店休業のようなシフトになってることでしょうか。スタッフに対してどういう契約してんだこれ…。

ウェブ拍手

> ためしに目玉とってみて

言い出しっぺの法則

> 染井さんの文章が大好きです。文章からにじみ出る染井さんのことも。レーシックの怖さを教えてくださって、ありがとうございます。

こんなクソな業界に関わることなく末永く健康でいてください