嫁を迎えるまで淡々と

築37年の中古戸建てを購入した独身アラフォー備忘録

じゃがりこ食べたら歯が欠けた

( ゚д゚) 歯ッ…!!!?


よし満足した…!


あとはもう蛇足だからブラウザバックしていいぞ!!(酷いなお前
 
 

歯がかけたときの状況について

いや、状況も何もタイトルの通りでもう終わりだよ!

そんな身も蓋もない事件。でも、おそらくカルビーのマーケティングチームは日夜口コミだけでなくネット上の情報もリサーチしてそうなのでより詳しい詳細も書いておきます。

  1. 会社の弁当を食べたあとに皆でおやつとしてじゃがりこを食べていた
  2. それを貰った
  3. 噛んだ
  4. 下の前歯が1本欠けた

下の前歯の一部がじゃがりこを噛みきった瞬間に逝った

じゃがりこで歯がかけたあとの対応

なお、被告の染井氏は今回の事件に対して徹底抗戦の構えを見せており

「はぁ!?前歯がかけたんですけど!!」
「まじありえないんですけど!?」
「じゃがりこに異物でも混じってんじゃないのかめええええん!?」

などと言いながらも「あ、うん。でもうまいよじゃがりこ。うまい。うまいよねじゃがりこ。」と歯が欠けたままじゃがりこを何事もなかったかのように食い続けたそうです。徹底抗戦どこに行った。

いや、いくらなんでも鉄でも入ってとかならともかく、そんなことで製造元のカルビーにクレーム連絡なんてとてもとても…

食べ物に金属が入っていた話

クレームといえば同窓会でゼリー工場の子が「商品に金属が入っている」というクレームが入って大変だったという話をしておりました。

地方の小さい会社ながらも事務所理系のクレームはあっても商品のクレームはあまりなかったこともあり、会社創業して以来の不祥事!!と製造部門総出で調査をしたそうです。

が、いくら調査をしても破損も欠落も出てこない。

おかしいなー?と途方にくれているところに送ってもらった金属を確認すると

「ただの銀歯やん!?なんで送った人も確認した人も気づかないの!?」

ってオチだった模様。

おかげで笑い話で済んだそうですが、怖いのは翌月にも別の人から似たようなクレームが入ってきて、しかも同じように工場産の金属ではなく「また歯の詰め物だった…」という顛末。

怖いー…怖いですねぇ…人の認知能力の低下を目の当たりにして怖いですねえ…

あ、オチはありません。だってじゃがりこ関係ないし。なぜ書いたし。

数年ぶりに歯医者で治療

で、その後、仕事の後に久々に歯医者に行って欠けた部分を埋めてもらいました。

聞くとたまに硬いものを食べて歯が欠ける人はくるのだとか。じゃがりこは硬いといや硬いけど…そんな強度があるっけ…?と思いましたが、知らず知らずのうちに前歯の強度が落ちていたのですかね。歳はとりたくないものですね。いや、まだアラサーなんだけどな。

ただ隙間やら何やらが大変汚れてらっしゃるということで何回か通ったほうが良いよって。えぇ…

そんな感じに20年ぶりぐらいの歯医者だったのですが、虫歯が一本もないのが分かったのは思わぬ副産物でした。

以上、ありがとうじゃがりこ!ありがとうカルビー!!なお話でした。(何かがおかしい

カルビー じゃがりこ サラダ 60g × 12個

カルビー じゃがりこ サラダ 60g × 12個