嫁を迎えるまで淡々と

築37年の中古戸建てを購入した独身アラフォー備忘録

給湯器の交換は本体をネットで注文するとかなり安くなる

( ゚д゚) お風呂入れるうっうー!

中古戸建てを購入してはや2週間、やっとこさ壊れていたガス給湯器を交換できました。やっと!お湯が!使えるぞー!!

業者はネットで全部頼むほうが安いので悩みましたが、地元のガス屋さんで交換アンド開通してもらいました。

なにせ自分が住むのは築年数35年超えの中古戸建て。新築ならそうそうトラブルはないのかもしれませんが、すでに色々と不具合が見つかるのですよ。そのため、長い付き合いになる地元を選びました。

それに後で値段を書きますが、給湯器とリモコンを自分で手配しても良いっていうので。

あとは記憶の整理がてらざっと給湯器交換での作業内容をさっさとまとめておきます

給湯器、リモコンの交換作業時間

作業時間は終了までに3時間半かかりました。

原因は「長らく使ってなかったせいで配管にお湯が流れない」から。水はそれなりに掃除やトイレで使っていたのですけどね。

以下、作業内容

  1. 交換員が二人到着
  2. 左右の家に少しうるさくなるとご挨拶していた。まめだ。
  3. 古い給湯器につながっている接続管をズバズバ切断しトラック荷台へ
  4. 古いガスリモコンを外して設置
  5. 風呂についてる追い焚き穴(2つ)を取り外し
  6. 新給湯器設置
  7. 給湯器をつなぐ電気線を近くの電気コンセントを利用して工事
  8. 風呂の二穴を塞ぐ作業。
  9. 完成\(^o^)/

ここまでの作業は約2時間。

が、先に書いたように

お湯がでない。

正確には水すらでない。水の蛇口からはえらい勢いで水は流れ出るのにお湯側蛇口からは一滴も出やしない。

古い給湯器
多分35年以上前の給湯器

本体も一度も交換してないことから長い間使用しておらず、色々な原因で水すら流れなくなっていると作業員さんがすぐに説明をしてくれました。

が、何にせよ、おかげでお湯がでるかの確認もできねえし、風呂の埋めた穴から水漏れがないかの確認もできねえって自体に。

給湯器が無事交換できてるのにお湯がでない原因は?

水はジャバジャバでる。けれどお湯の蛇口からは一滴も出やしない。

原因としては

  • お湯側のパッキンが詰まってる
  • 各部フィルターがサビで詰まっている
  • 管全体がもうあかん…

で、対策しようにもパッキンなんて本来は水屋の仕事なので持ってるわけもなく、作業員があーでもないこーでもないと思いつくままにフィルター等を掃除しておりました。

  • 給湯器の接続先を確認してみたり
  • 蛇口を分解したり
  • 水道のフィルターを掃除してみたり
  • トンカチで蛇口叩いてパッキン目覚めさせてみたり

…もはやガス屋というより水道屋の業務内容。そら予定時間から大幅にロスするわ。

ちょっとこのときにすでに地元企業に頼んでいてよかったなって心のなかで思っておりました。

切れた電球
かなり昔の白熱灯

ご丁寧に作業中に風呂の電球が切れておなくなりになったりするし。

ほんとアクシデントしかねえな中古住宅。

最終的にチロチロと水が出始めたので、そのままお風呂に1時間ほど貯めておりました。それでも半分も貯まらないっていう水量だったりしましたが。結論としては「詰まっていたサビがだんだんと流れ出ているか、圧着していたパッキンが緩んだ。」のだそうです。

要は「また詰まらないのを祈ってつかえ!!」だそうです。

まじで。リアルガチで。

放置期間何年かわかりませんが10年単位になるとよくあるそうなんですよ。蛇口の買い替えも検討せにゃ…

給湯器・リモコン本体と設置交換の費用。施主支給できれば安くなるよ。

見積もりではネット業者だと諸々合わせて7~8万円ほど。

ただ、ネットの見積もりには給湯器を接続するための電気配線工事がなかったこと、お湯が出なくてあれやこれやとなった場合、水回りの作業までサポートしてくれるのか詳しくは現地調査してからの回答だったのでお流れに。

一応、地元でも格安のところはネットとほぼ同等の価格もありました。カーマと提携しているところとか。ただ、こちらも同様に追加作業に関しては不明でした。

で、地元のガス会社なのですが、業者さんに「施主支給が可能か?」「給湯器とリモコンの手配をしても良いか?」と確認をすると「色々とあれ作ったり入ってくれるなら工賃等の値上げはしない」と言ってくれる。

それならユー!君に決めた!ってなる。誰だってなると思う。

で、このあたり購入して本体価格を下げてみました



そしたら初期見積もり14万円→8万円の出費で済みました。

うん、最初の金額おかしいだろ!?って心のなかで突っ込みまくったのは言うまでもない。住宅関係はほんと値段の幅が会社によって違うから困る。施主支給が可能なのか絶対に確認しましょう。

まとめ:何でもネットで買える時代なら活用したい

以上、ネットで給湯器を買うとすごく安いよ!!ってご報告でした。

あまり給湯器なんて交換する機会がないのですけどもねえ。

んじゃまた。