嫁を迎えるまで淡々と

築37年の中古戸建てを購入した独身アラフォー備忘録

独身アラフォー男性の新型コロナワクチン接種記録

私の仕事は若年層から高齢者まで多数と接します。そのため新型コロナウイルス感染症予防のためにワクチンを接種することになりました。万が一のために備忘録をつけておきます。

一応、接種は強制ではなく打たない選択肢もできる職場です。が、なにせ某慶応大学名誉教授曰く「飛行機が落ちるより低い確率」らしいレーシックの後遺症クジを引き当てて8年近く人生を棒に振ったので。業界団体からの私への保証はまだですかね?

術後不安からの心因性で眼球に4回もメス入れてまで治療しようとするわけないじゃないですか。何も起きなきゃ見苦しく足掻きやしませんよ。いやフラグじゃないですよ?

ファイザー社のワクチン

ワクチンの副反応でなにかあった場合は国がケアしてくれるそうです。

が、あの界隈のようにぶん投げなかったことにされるだろうから基本お祈りになるだろうと推測されます。

以下、厚労省より引用

特徴

mRNAワクチン。スパイクタンパク質の設計図を脂質膜で包みこんだもの。体内にぶちこむと中和抗体やら免疫応答が誘導され感染予防に繋がるとかなんとか。

接種部位

三角筋に0.3mlを筋注。先発組の話では利き腕ではない腕らしいので左腕予定。

せんせー曰く、時間を少しでも無駄にしたくないから問診漏れやすぐに捲れる服装で来ないやつぁ減給だオラァ(超意訳)だそうなので半袖で出向くことにします

接種間隔

通常は1回目から3週間後に2回目を接種。1回目で副反応が酷い場合は中止か、市民病院などに依頼も検討してくれるとのこと。

接種後の有害事象

臨床実験で報告されている症状。

  • 局所性:疼痛、発赤、腫脹
  • 全身性:発熱、疲労、頭痛、悪寒、嘔吐、下痢、筋肉痛、関節痛

先に接種した方々に予後を聞くと数名で嘔吐、発熱。大体は腫脹、筋肉痛を訴え。若い女性ほど何かしら出ている。男性は不感症ですか?ってくらいケロっとしている。

パーソナルデータ

  • 30代アラフォー。
  • 健康診断:正常
  • 168センチ、58キロ、体脂肪20%
  • 服薬:なし
  • サプリ:朝にプロテイン程度
  • 独身一人飯
  • お腹がたるんできた
  • 頭髪が減ってきた
  • 加齢臭も出てきた
  • 油そばで胃もたれで死にかける
  • もぅだめだぁ…おしまいだぁ…
  • 誰か南青山の土地を下さい

ワクチン接種1回目

前日

  • 仕事でイレギュラーも発生しなかったので定時出勤・定時退社
  • 内容も適度なストレス程度
  • 筋肉注射だから筋トレは止めておいた
  • 食材ストックOK、作り置きOK、困ったときのポカリスエットとチキン防衛体制OK

当日

12時頃にワクチン接種できました。ほぼほぼ予約の時間通り。

自分は問診票とクーポンを受付嬢に渡して10分後くらいにサクッと左上腕三角筋に筋注。医師との会話はほぼ無し。「ウチマスネー」「アイエエエ」的な。自分の前の人はなかなか出てこなかったから問診の内容次第では色々と確認していたのかもしれません。

注射の痛みは一瞬チクっと感じる程度。針は注射前にパッと覗いてみたら23Gくらいのサイズ?インフルエンザのように部位が皮下ではなく筋肉のため25Gって事はないと思うのだけど、位置が位置だけに接種時に確認できず。注入中も痛くはなかったです。

接種後は副反応確認のため15分別エリアで休憩アンド次回の予約。特に何もなかったのでそのまま職場リターン。職場の配慮で食事後は帰宅しても良いとの通達だったので買い物しつつ帰宅。

以下、Twitterでの記録。

当日の症状としては懸念していた発熱、頭痛、嘔吐はなく腕の痛みのみという結果に。そのまま就寝。

翌日

翌日起床時。昨晩から腕が痛くなったまま。痛みが悪化した感じはない。

と、思ったら窓を開けて換気しようとしたらなかなか痛かった。腕で引く動作や上げる動作がきついみたい。押すのはそれほど痛くない。

こんな経過を辿りました。

発熱、頭痛などの体調不良は起こりませんでした。

腕の痛みは就寝する頃には落ち着いてきたものの、日中はそこそこ痛かったので翌日に仕事を入れなくてよかったです。

あとはしばらく免疫が落ちるらしいのでうがい手洗いを気をつけることにします。そもそもワクチンを接種したからって新型コロナにならない訳ではないので。

ワクチン接種2回目

前日

2回目のワクチン接種前日。

話に聞いた限りでは2回目に副反応が出る人がちらほら。アラフォーと若くないので可能性は半々くらいな確率?

早寝、早起き、運動、瞑想、ストレッチで万全の状態。筋トレも念の為止めて栄養あるものと鶏むね肉200gも食ってやりました。チキンハートだからな!

当日

午前中の仕事を終えたら病院へ。

前回は待ち時間がほぼないほど空いていたのに今回の院内はゴッタ返していました。ワクチン一般枠が開放されていまはどこもこの状態だそうです。

腕の痛みは2~3時間後から発生。

普段が36.4℃付近のため8時間後くらいから微熱状態に。

就寝直前。シャワー浴びたので熱が上がるかと思いきや逆に平熱に戻りました。また勝ってしまった。勝利など容易い。

翌日

勝利宣言には早かった模様。

ちょっと微熱。ちょっと頭ふわんふわん。

微熱継続。ちとだるい。

微熱&倦怠感&頭痛がセットに

熱は平熱に。ただ頭痛がちょいとしんどい。プロスタグランジン絶賛生産中?

で、就寝。

翌日に完治とは言い難い結果に。


まとめ

以上、新型コロナに生き残りたい備忘録。

キラリ枯れていくアラフォーの備忘録。

誘い水を飲んだ胸がつらいことにならないことをお祈りする備忘録。

DXだリモートワークだなんだと叫ばれるこのご時世に公益性のある情報を「ぼくのほめぱげ。きらっ☆(工事中)」みたいなノリで更新をしてもよかったんでしょうか。

いいんです。ここは私の日記帳。こまけぇこたぁいいんだあ。