よめたん

嫁を迎えるまで淡々と

医療問題弁護団による無料レーシック相談ホットラインが今週金曜まで延長

他のレーシック難民ブログを読むとなぜに俺のところにだけアンチコメントがやたらと届くのだろうかと思いながらこんばんは。スルーじゃなくてアタック。よっぽどこの問題に熱心なんだろうなぁ。矛先がこっちなだけで(遠い目

足を引っ張る人

先日のレーシック被害の弁護士相談窓口が今週金曜まで延長したとのことです。くろねこさんより引用です。

医療問題弁護団、レーシック相談期間 延長ホットライン

電話番号 : 03-5698-8544

期間 : 年内は 12/27 (金) まで受け付けています

医療問題弁護団によるレーシック相談ホットライン延長に関して @ Level 5 - くろねこの涙

前回の番号とは違うので注意。

時間の変更がなければ9時15分から17時まででしょうか。一応混雑回避のためか20分制限?があるようですので、電話の前にカルテがあればそれを用意したり、なければ手術日、術前屈折率(近視、遠視、乱視、乱視軸)、術後の屈折率などはある程度控えておいたほうがスムーズに話が進めやすいかと思われます。

ここまで書いて気づきましたがクリスマスでしたっけ…。そういや誰にもいってないやこのセリフ。テレビもろくにみてないので今更ながら知りましたよ。レーシックしてからは外食もまともに付き合ってられないから人付き合いもなくなったからなぁ…。