よめたん

レーシックの後遺症治しつつ嫁を迎えるまで淡々と過ごすさあ…

だからさ俺が嘘デタラメ書いてるならレーシック部門の収益落ちてる品川近視クリニックはこのブログを意地でも潰しにかかると考えるほうが普通なわけですよ

品川近視クリニックを運営する翔友会の弁護士から開示請求が来てから早2年くらい過ぎておりました。

somei2012.hatenablog.com

「そんなこともあったね」と水に流せるほど菩薩な生活をしていないというか眼も体も戻りゃしねえので定時連絡のようにクソッタレの施設はこんなとこよ?それでもレーシックだけでなく美容クリニックやらスキンクリニックやら近寄るの?と公共利益になる情報だけでも垂れ流す染井ですこんばんは。何度も書いたけどさ、レーシックを境に体も眼もぶっ壊されて症状記録し続けてたら潰しにかかるってどうなのよ?

somei2012.hatenablog.com

ただひとつ気になることがありまして、指摘してきた内容に1点だけ、なんで、そこにも、食いついて、るん?な部分があります。憶測なのでどっかのクリニックのように奥歯ガタガタした書き方しますが「(自分の今後のために)こんな情報が出回ってては困る」と判断して会議に持ち込んだのだろうなって。さすがに独断で顧問弁護士?使って動きゃしねえだろうし。いや動いたのもしかして?

で、その後にアクションもないのはもうそういう立場から失脚したか、名前が出ると不利益のほうがでかい立ち位置になったのかなと。んま、その間に翔友会そのものが品川スキンクリニックや近視クリニック部門の集団訴訟を起こされて、んな個別ブログのことに初手打ったのこっちだけど構ってらんねえ!ってなったのかもしれません。再燃されても面倒くさいのでそのままスルーし続けて欲しいところですが。