嫁を迎えるまで淡々と

築37年の中古戸建てを購入した独身アラフォー備忘録

白衣高血圧に薬を使わず血圧を下げる方法を聞いてきた

白衣高血圧

「高血圧じゃないのに検診になると数字が高く出るんだって!!」

渡された検診の血圧数値を打ち込んでいると自称正常血圧のパイセンが「なんとか正常値の「130/80」にならない?」と邪悪な交渉をしてくるのをスルーして上に報告をしていた染井ですこんばんわ。そんな胸チラごときで揺らぐ我ではないわ。

今年もなぜか会社の検診担当大臣になっております

ギリギリラインの人はおそらく保険が絡んでるから必死なんだろうなあ…と思いながらも、自分にはなんも権限はないため、淡々と業務をこなしておりました。

でも実際に普段の血圧の値が正常付近なのに検診になると高くなっている人がいるなーと感じます。

俗に言う『白衣高血圧』というやつです。

白衣高血圧って?

普段、家庭で何気なく血圧を測ると正常なのに、白衣や医者を見るだけで無意識に緊張をして血圧があがってしまう。そんな人達のこと。うちの会社にも何人かいます。一種の防衛反応で見た瞬間にストレス発生なんでしょうね。

白衣高血圧(はくいこうけつあつ、英: white-coat hypertension)は、病院の診察室などで一過性の高血圧が計測される仮面高血圧のひとつである。 ストレスに対する一種の過剰反応と言えるが、初診時の一過性血圧上昇はこの症候概念からは除外される。 白衣症候群、ホワイトコート症候群、白衣現象とも呼ばれる。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BD%E8%A1%A3%E9%AB%98%E8%A1%80%E5%9C%A7

他にも似た例で心電図検査でも苦労したという話を聞きます。

本人は身体の力を抜いてるつもりなのに、メチャクチャに首肩に力が入って筋電図が入ってしまう。意識したらなんとかなるんじゃないの?と思うのですが、それができないから苦労してるのだと。はー、大変ね。

それでも検診で血圧を下げるために色々と試している方法があると何種類か伺ってきました。

ただ、それ、効くの…?とちょっと懐疑的な情報もあるので、実践してみて効果のある無しが分かりましたら教えていただけると幸いです。

検診で血圧の数値を薬を使わずに下げる方法

検診当日までに9時間睡眠を最低1週間繰り返す

御託はいい。規則正しく寝る。

とてもシンプルな作戦。不規則睡眠は敵。

実際に、自律神経、サーカディアンリズムが乱れて得なことは一切何もありません。自分もレーシックの後遺症で不眠が続いて寝れない日々が続いたときは、血圧の数値が普段「110/70」くらいから「170/100」に跳ね上がりました。

それが安定剤を投与されて寝れるようになり、一気に正常域に戻ったのを覚えています。正確には不眠だけが理由ではなく自律神経が完全に破壊されていたので、睡眠だけの話じゃないけどテーマがずれるので割愛。

まあ、要約するとノーストレスな日々で当日を迎えましょうってことです。

え?会社がストレス?

あーん?聞こえんなー?

週に30分のウォーキングを3回以上

ちょっと年配のおじさんのお話。

2年前の血圧が「160/90」ほどだった人がウォーキングを日課にしてから「140/80」付近で安定するようになったとの事。ご立派。

よく続きましたねーと聞くと、嫁さんと一緒にポケモンGOを始めたのが切っ掛けだそうです。あらあら偉いぞ任天堂。偉いぞナイアンティック。

詳しくはわかりませんが、ポケモンが近くにいたらスマホを触らずにポケモンをゲットできる玩具が販売されてるのだとか。で、遊んでいるうちにいつの間にか体重も5キロほど落ちてウエストも細くなったのだと。良いことづくめですなあ。

なお、投薬治療は一切やってないので治療?の出費はないものの、ポケモンを県外に毎週のように探しに行くハマりようで去っていった二人で諭吉は30枚はくだらないそうです。すげぇ…

血圧を測定するまでゆっくりと移動する

とにかく平常心で安静時に近い状態に持っていくのがコツ。

要はリラックス。リラックスだよーって状態で測定。

他の社員が呼ばれてチャッチャッと会場に向かうなか、1人だけ超牛歩で会場に向かい、少しでも血圧が上がらないように移動。階段では月面に始めて到達した人類のように一歩一歩をゆっくりを踏み進む。

会場についても油断せず5分くらい深呼吸を繰り返し、呼吸を整えて検査に臨むのだそうです。

ああ、聞きながら思った

( ゚д゚) 仕事しろこの野郎

毎年血圧から戻ってくるのが遅いと思ったんだこの野郎。なにいつのまに押し付けてんだこの野郎。しかも数値を聞いたら指導域じゃねえかこの野郎。

血圧を測定する前に寝っ転がって瞑想する

自分の血圧測定の時間が来たので会場に行くと部屋の入り口端で寝ている先輩の姿

「先輩、調子悪いんですか?休憩室空いてますよ?」
「いや意地の4回目の血圧測定。寝ているから起こすな」

正直、この会社はもう駄目だなって思いました。おーい人事、おーい人事。

なお1~3回目の血圧数値は「150~160/80~95」付近が出ていました。確かにこれはアウト。後日指導されます。しかし「普段はもっと低いんだよ!白衣を見ると上がるんだよ!」と泣きの4回目を強行し、寝起きの状態を再現するため廊下で寝ているのだとか。自由か。

そもそも普通は再測定2回をしたら打ち切りなので、3回目の時点で大甘なんだが…ともあれ、技師の皆さんにはうちのジャイアンがどうもすいませんと謝っておきました。

で、結果

「140/85」まで数値が下がるという。

マジカヨ。妙な前例作りやがって。

確かに、寝起きに近い状況の再現ができれば効果があるのかもしれません。なので職場にベッドがある会社の人はお試しあれ。人の目を気にしないのであれば先輩のように廊下で寝てどうぞ。

にしても廊下に寝るメンタルがあってなんで『白衣高血圧』なんだ…

最初から自分は高血圧だと諦めの境地で望む

『白衣高血圧』と分かってるなら意識しないようにしたらいいのでは?

と思うのですが、量子力学の観測者問題のように「気にしないようにする=意識している=血圧が上がる」の深層心理らしくどうにもならないのだとか。「深淵を覗いた時、深淵もまたこちらを覗いているのだ…」ってやつですかね。

で、あるので「自分は『白衣高血圧』、高いのは仕方がない。私は全てを受け入れる」

となんでもバッチコーイ!とメンタル全開放の悟り状態で望むのが一番楽なんですよってよ。

「運動、瞑想、睡眠、野菜350g…運動、瞑想、睡眠、野菜350g…」

とりあえず上記の真言を心の中で祝詞のように唱えて解脱してみましょう。もしかしたら実践しないでも言霊だけで効果があるかもしれません。滅びますぞー、高血圧は滅びますぞーって日蓮聖人も言ってた。(言ってません)

まとめ:祈るな。考えるな。悟れ。

そもそも、自分の血圧の数値が分からないって人は試しようがありませんので、薬局や診療所にある自動血圧計で良いので何度か測定して大体の数値をメモしておくと良いかと思います。

オムロン 血圧計 上腕式 腕帯巻きつけタイプ HEM-7130

オムロン 血圧計 上腕式 腕帯巻きつけタイプ HEM-7130


以上、血圧を薬を使わずに下げる方法でした。聞いてみたまとめだけ書いておくと。

  1. 当日までに規則正しい生活を送る
  2. 会場にはゆっくりと
  3. 深呼吸を先に何度かやって気持ちと身体を落ち着かせる
  4. できるだけ寝起きのような安定状態で望む
  5. 測定中は何も期待しない。解脱する。

まあゴクゴク当たり前のことでした。でも微妙なラインの人はワラスガだろうから頭の片隅にでも覚えてみてくだされー。

関連リンク

転職するならストレスが少なそうな会社に行きたい…

somei2012.hatenablog.com