嫁を迎えるまで淡々と

築37年の中古戸建てを購入した独身アラフォー備忘録

「グノーシア」エンディング到達。クリア後の各キャラの印象や感想。

f:id:somei2012:20200506165531p:plain

連休を利用して昼夜ぶっ通しでSwitchの「グノーシア」をプレイし続け、本日無事エンディングを拝めた染井です。

最終的にループ回数は145回。

プレイ時間はマイニンテンドーの記録を見ると30時間ほどのようです。

攻略情報を調べなかった手探りプレイなのと人狼ゲームが初なのもあってクリアまでの回数と時間はかかってると思います。でも試行錯誤楽しかったです。

クリアして思うのは人狼ゲー部分だけではすぐに飽きていただろうなあって。キャラクターのシナリオを追っかけるのも楽しみでした。

あとはクリア後の感想でも。少しでもネタバレ避けたい人はブラウザバックです。

このゲームは前情報ないほうが楽しめます。まだ未プレイの人はこんな辺境ブログなんて読んでいないで、公式の動画を見て何か刺さるものがあればレッツバイナウ!

ec.nintendo.com

んじゃー最終的に色々となぜこうなるんだっけ?と理解していない部分が多々あるんですが、エンディング到達直後の各キャラ感想でも整理しておきます。

セツ

ザ・相棒。


ゲームの進行のために仕方がないのだけど敵に回ったりバグ役をやったり記憶しなきゃいけない苦労人。メタ視点で見ると最終的にあのキャラの国民年金イベント時はどうクリアしたのか気になる。スリープ前についやっちゃってないのだろうか。

議論シーンでは割と強気にグイグイ行く。中盤くらいに冷凍されてることもしばしば。らしいっちゃらしい。でもグノーシアプレイしてるとめっちゃ仲間庇ってるのがわかって超いい子なんだと分かる。それに片目が邪悪に光るのはちょっとカッコいい。

エンディング直前のシーンで

( ゚д゚) 抱けー!抱けー!

と一人部屋で叫んでいたのは私だけでないと思いたい。

ジナ

シャワーを覗いても怒らない優しすぎて苦労してそうな幸薄スレンダー美人お姉さん。

印象に残るイベントが多かった。というか結構優遇されてるような…?特記事項にないイベントが他キャラに比べてかなりあった気がする。

それもこれも母性というか慈愛というか博愛というか優しさを強調されていたけど、議論ではめっちゃ人を疑ってくる。どういうことだってばよ。

直感が高いから矛盾はしないから冷凍されにくいけど、ツッコミ過ぎるから翌朝消滅ってことが多々。だからグノーシア側だと結構厄介。他の人への疑惑を太らせて食うスタイル素敵。

SQ

SQちゃんは中身はともかくかわいいDEATH!!

演技力が高くてあっちこっちの意見に便乗していて本音が見えない厄介な子だけど、イベント絵が大変可愛いので許す。

で、気になってるのがグノーシア時と人間時で行動AIのパターンがどれだけ変化あるのかなって。

とりあえず開幕で協力要請してきたときはどっかの誰かさんみたいに「ヒィ!」って顔芸をするのが私です。

当然怪しんでも同盟結びますが何か?

後半に裏切られるのも定番ですが何か?

ステラ

ステラさんマジでステラおばさん。

議論では冷静沈着キャラだからか確定できるまであまり肯定も否定もしないスタイルが目立つ。ええい君どっちなの?って何度も悩む。ただ、疑われると弱いようでいつのまにか退場している。応用力が良くも悪くも機械的でアドリブが効かないのが弱点ぽい。三次元チェス大好きなのにね。

それよりもどのシナリオでも同盟協定をあちらから提案されていた。この宇宙船にはろくな男がいねえからなのか、自分がグノーシア側だろうがバグだろうがめっちゃ求愛されていた。女性だと違ったのかな。

しげみち

嘘がとても苦手な男しげみち。本作の癒やし担当。

演技力が皆無のため少しでも矛盾点があると速攻で沈む。というよりも開幕1日目で冷凍庫行きもしばしば。たまに発言すらしてないのに投票されてて笑う。

…と思ってたのだけどプレイ後半になって残ると「反論するな」を使ってきてビビる。そういやカリスマはトップクラスでしたっけね。大器晩成というかなんというか、イベントもほぼお笑い要因なので開発に愛されてる。

コメット

下乳切り込み隊長。

なのにエロスは一切感じさせないのはもはや才能。

直感全振りで相手の嘘にすぐ気づく探知レーダー。中盤から手に入れる「人間だと言え」スキルとの相性が抜群で自分が気づかなくても投票結果を見てると驚異の敵陣営的中率。

イベント的にはあまり記憶がない。生存させるのが厳しいからかなー?

ジョナス

有能なようで有能じゃないふりをしている有能じゃなかったおじさん。

名言はされてないけどなんとなく○体フェチがある気がする。理由はエンディングを迎えてもいまだに謎が残る「なぜ」「あれを」「あけた」ってイベント。

雰囲気で誤魔化されたけど、実際にゲーム内でも突っ込まれていたけど、そもそもあれを開けなければ回避できたイベントだったのでは…?

議論では割とコウモリおじさんしてる気がする。そのせいなのか中盤で消えてる印象。

ラキオ

愛すべきロジック最優先ことラキオ先生。

論理性最優先すぎて自分は強気に至るところに喧嘩をふっかけていくから初日で消えることもある。夕里子に反撃を食らって轟沈するのは様式美。

あっ!またラキオが夕里子にアイアンクローを食らってる!!

こんな光景を何度見たことか。

でも中盤以降に生き残っていると「絶対に○○だ」を頻繁に使うため役立つ。そのため敵陣営からのヘイトが凄い。

そのつもりは本人には一切なさそうだけど結果として味方が生き残ってくれるためのデコイ役を買って出ている。さすがラキオ先生。

しかもラキオは仲間でも論理性に矛盾があると見捨てるスタイル。

だからデコイにしても少しも心が傷まないのが素晴らしい。少しでも生き残って次へ繋ぐより一瞬の正しさと輝きを求めるラキオ先生。そこに痺れる憧れる。

レムナン

今作の不幸を一身に集めたと言って過言ではないレムナンきゅん。なにげに顔芸担当でもある。

設定的に自信がないのか「人間と言え」スキルを発動時になぜか人間宣言しない程度に自尊心もカリスマも低め。実際にステータスが低いんだけど、混乱するからせめて人間宣言には乗っかってください。

低ステータスゆえの処世術なのか中盤まで色んな意見に乗っかるコウモリスタイルの割に意外と生き残る。

でもそれはそれでどっちの陣営なのか分からないからないから早いうちに冷凍させるね!ごめんね!!

オトメ

キューン…が卑怯極まりない知性化したイルカ。

知性は結構高いようで論理性優先な動きをするけど、心優しい設定が災いしてか仲間を非常に弁護してそこそこ矛盾ムーブする。おかげでどの陣営なのかはわかりやすかった。

ただ

( ゚д゚) キューン…

と「哀れむ」スキルでこっちの疑問を超回避する。敵側だとターゲットがそれにそれてほんと厄介。

下手に攻撃すると感情優先キャラが乗っかってきてこっちにヘイトが向かって冷凍されるし。

ストーリー的には思ったより記憶がない。セツとのお笑いイベントのオチ担当だったからもはやそれしか覚えてない。「それっ!」と隙を逃さぬ二段構えで出てくるのはお笑いのツボをよくわかってると思うの。

ククルシカ

かわいいよね…

かわいいんだけどさあ…

無口な美少女には違いないものの、中身が真っ黒だとプレイしてすぐに気づく。

ああん!?どう見ても敵側ムーブしてるのにブルブル震えるだけで全部回避しやがって!論理も整合性も関係ねぇ!かわいいは正義で何もかも許されやがって!!

と、オトメ同様にかわいさを駆使した生存スキルが作中最強。仲間だと頼もしいけど冷凍させようとするとかなり厄介。夕里子と違って反撃してこないのだけが救い。

ただロジック無視の感情で投票してくるから味方でも敵でも下手に刺激するとやばい筆頭。特にククルシカがバグで潜伏された日にはもはや手がつけられない。邪悪だ!この美少女やっぱり真っ黒や!!

シピ

私は猫になりたいをリアルでやる男。

…なのだけどストーリーにはまったく絡んでこない。

プレイスタイルもステルス全開で時折同意や批判をする程度。特徴がない。影が薄い。猫に憧れるならもっと我を強くなきゃ駄目と思うの。

そんなわけで割と絵での出落ち担当という印象。ストレートな出落ちはしげみち。変化球はシピって感じで。

数合わせ要因で誕生したけど何かインパクトほしくない?でこんなキャラになったのかなってメタ視点邪推。

うーん、キャラが薄いのも困りものです。

沙明

熱いパトスでレッツパーリィな人。

キャラとしてはなかなか好き。やはり軽薄そうなキャラは創作作品で光る。

しかしまあついうっかりヤラれちゃっても唐突に人間性をアピールすれば許されるのってずるい。雨の中で濡れた子犬に傘を置いてあげるだけで好感度が上がる的な。そんなキャラ。

まあ、そんなイベントほぼないんだけど(えぇ)

が、議論ではこの手の輩は厄介。

ビキィ!って歯ぎしりしたくなる程度に誰かの意見に便乗する。しかも大げさに煽る。切れてますか?切れてないですよ?とビッキビキ。

しかもさっきまで庇っていた相手でも自分が疑われだすと平気で疑いだして見捨てる。生き残ること最優先な今作最強の永久名誉クソコウモリムーブに草生える。

論理破綻で仲間でも見捨てるラキオや夕里子とは違ったAI設定に感じる。開発はうまくキャラクターを落とし込んでるなー感心する。

ただ、理由は分からないけど、沙明もなぜか人間宣言をしてくれないことが多い。個人的に「人間宣言してくれない四天王」の一人。ほかは「SQ、レムナン、夕里子、沙明」。

他のキャラはクリア後だと人間宣言しなくてもまあそれもあるか?と思うけど彼だけは未だに理由が分からない。

夕里子

ラスボス。

いや、ゲームシステム上ラスボスはいないんだけど、そんな雰囲気の夕里子様。つい「様」をつけたくなるのはなぜだZE?

クリアしたあとでも結局この人はなんであそこまで知ってるのかは謎だった。素手で何でも解決しまくってくるからあの手袋の下に多次元解析装置でも付いてるんですかね?

作中でのステータスは全キャラ中でも最強。序盤に絡まれたら狂犬に噛まれたと思って泣くしかない。

高いカリスマ性と演技力で疑われたら反撃で沈め、同意しろで周りを煽ってファンネルを飛ばしてくる。大体このときレムナンと沙明が便乗しててこいつら…ってなる。

ああ、またラキオどのがヤラれておられるぞー!が様式美。

弱点といえばチートスキルの「人間と言え」で人間側でも人間宣言をしない事が多々ある。

設定上は人間だけど我は人間より高位の存在ぞ?みたいな魂の問題でも設定に内包してるのか。まあ、メタ視点だと多少弱点を残しておいてくれてありがてえって感じです。スキル封印プレイだと苦労するのは言うまでもない。