よめたん

嫁を迎えるまで淡々と

自分が死んだら直葬(火葬式)で良いなって

(゚Д゚) 命…夢…希望…どこから来てどこへ行く…

うんこをしながら深淵の海へ思考ダイビングしていたところ、水を流してるあたりで「まあどうでもいいな!」とこの世の真理を得た染井ですこんばんは。きょむるるるるるるる。

うるせー何いってんだばかやろうアルテマウェポンでドワオ乱れ打ちすっぞ!って紳士な方々の感情のオーラが飛んできたので、はい、脱線、回収、軌道修正します。

大体適当なテンションのときは眼球周辺がいつものレーシック後遺症で痛い!ってことは長年のうちの読者の方々ならお気づきだと思われるので、取り立てて説明もせずタイトルの話に路線を戻しますよ。(要約:痛い

頂きました

その前に先日ほしいものリストからギフトを頂きました。ありがとうございます。

ギフトコメント

皮膚科…ステロイド関係…?

直葬とは

そもそも直葬って何?と聞かれたので一応補足解説を入れておきます

通夜や告別式などの宗教儀式を行わない、火葬のみの葬儀形態。近親者や友人など限られた関係者のみで執り行うケースが多い。葬儀費用が平均18万円程度と安価で、時間が軽減できることが利点である。

https://kotobank.jp/word/%E7%9B%B4%E8%91%AC-190769

要は火葬以外の儀式はやらないと理解してだければ良いです。デメリットとして個別の弔問対応や親族からの反発感情などが予測されますが、それを含めて自分の場合を考えてみます。

誰のために葬儀をするの?

組織に属していると年に何度も葬儀関係のイベントが発生致します。

一応、レーシック以降はリアルに不良在庫の社員ながらも社会人生活を送っているわたくしですが、それでも付き合いのある人は多少なりともいるので親族のご不幸の場合は出席をすることにしてます。

お悔やみ申し上げます

上の役員はあまり明確に線引をするのもよろしくないからか、付き合いすらなさそうな人の葬儀通夜にほぼ駆り出されていて出世するのも大変だなあと外から眺めておりますが、同時に一度もあったことのない人が葬儀に参列する意味ってなんだろう?と時折考えます。その人のために接点すらない人が参列することって必要なことなの?本当に?

残された人のため?

葬儀や通夜は残された人の気持の整理のためもあるという意見があるのも分かります。でも残った遺族が多額のお金を費やしてまでやる必要性はあるのか。その儀式を通過しないと気持ちの整理も周りへの周知も本当にできないものなのか。

自分が死んだと仮定してみて

すでにおまえ死んでるような毎日じゃんって意見はまあ置いとこう。知ってるからほっとけ。

まず整理。

  • 自分の死後のことなんて知らない。
  • なので葬儀も通夜もいらない。
  • 法的に許されるなら遺骨も誰にも引き取ってもらわなくても構わない。
  • でもそれは自分の地域では難しそうなので直葬を希望する。
  • おっけー?

そう親に伝えると「本人がそういうなら」という返事。ただ自分たちの葬儀は家族葬でいいからしてくれという。というか逆に突っ込まれてそもそも誰がお前を看取るんだ?というごく当たり前な質問をされました。あ、はい、すいません、私は無縁仏ですねはい。ってなった。なったー!

それで死亡時の連絡として家族、友人、会社、仕事仲間、親族をリストアップしておこうよねって話に。

ここでネックになってくるのが親族だねえ…って。付き合いなんてもうほぼ皆無なので事前に通達まではしなくてもいいけど、例え生前に故人というか俺から火葬のみで良いという遺言書があったとしても、なんたらかんたらと反対されると思うよと。だから最低でも遺言は書いておくべき。書いておかなきゃいけない。

んじゃもう遺書を書いとけって言われて、え?俺もう死ぬの?なう?ってなった。なったー!!(二回目

怨念と怨嗟のミルフィーユ

もちろん普通にまとも(?)な葬儀代くらいは自分で生前に用意はできます。しかし、やる必要性がやはり見いだせない。

順番的におかしいけど仮に俺が先に虚無って約束通り直葬にしたとして、あそこの家族は息子のために葬儀も開いてやらないとかほんとに言われるんですかね?家族にしても親戚にしても俺のレーシック後からの惨状を知ってすぐに駆けつけた人物なんて母親だけじゃねえの。死後にだけ湧いてくる説教も意見も知らんがね。

と、本当に死にかけのときに何も関与しなかった連中が後からしゃしゃり出てくるなって感情がないこともないこともないのですが、そのへん差し引いてもやっぱいらねえなって。それに俺は戒名貰おうが供養されようがどっちにしても怨霊としてこの世に留まってそうだし。

法的にはどうなのだろうと確認

先日、仕事で役所に行く機会があったので福祉課で確認をしたところ、うちの市内では法律的に死亡届けさえ届いていれば役所的には良いとのことでした。まあ当然よね。あれ、火葬届けみたいのはないの?と聞いたら火葬以外の場合もあるので法的に必須ではない…と。本当かなぁ?

でもまあ他にどうやって処理するんだって話で死体の処分は火葬一択ですか。大学病院の解剖に提供もありかもしれませんが、手間が面倒くさそうですし。って面倒じゃないのかな。全く調べてないけど勝手に引き取りにくるのならそれもありだ。

直葬の相場はいくらなのか

んで、いざこの地域でやるといくらじゃけん?と検索したらなんだか恐ろしい金額のところが出てきました。

株式会社ラストサポート

f:id:somei2012:20180724223454p:plain

葬儀をやらないお葬式
地域最安 直葬は5万円〜
火葬場の手続き
走行距離の追加料金を
別途いただきます。

株式会社 ラストサポート

(゚Д゚) …5万円?

え?そんな金額でどうやって商売成り立つのって?のが引っかかりました。5万円…

追加オプションが色々とあるのかもしれませんが、一応記憶の片隅に残しておこうと思います。しかしペット葬と大差ないって本当どうなってるんだろう。

イオンのお葬式

参考までに業界クラッシャーとして参入してきたイオンのお葬式も引用しておきます。アフィリエイター業してたら多分リンク先で契約したら俺にバックが入るんでしょうがそういうのは一切ないのでご安心を。それより眼球くれ。

んで調べたら火葬式で税込み199,800円~との事。これに火葬場の費用が追加されて21万くらいってところなのかな。

関連先:イオンのお葬式

まとめ

お葬式もお墓もなしで人生を満足に締めくくる方法―「無縁」社会もこれで安心

お葬式もお墓もなしで人生を満足に締めくくる方法―「無縁」社会もこれで安心

まだ死ぬ気もないけども親と話合うのは悪くないと思うよ。ってお話でした。即座に遺書を書かされるかもしれないけど損はないと思うよ。