嫁を迎えるまで淡々と

築37年の中古戸建てを購入した独身アラフォー備忘録

ヤマザキ春のパン祭り!独身が効率重視で攻略するとダブルソフト一択だった

f:id:somei2012:20200206214057p:plain

( ゚д゚) パンパパン!!

今年も日本三大祭ことヤマザキ春のパン祭りが開催されました。ポイントを集めれば確実にお皿が貰えるため、各地のスーパー等で熾烈な争奪戦が繰り広げられると聞きます。

www.yamazakipan.co.jp

さて、今回は私のような独身一人暮らしのアラフォーおっさん(孤独死待ったなし)がパン祭りを制覇し、期限内にアルク・フランス社製の白いフラワーボール皿を無事ゲットするにはどのような戦略、攻略チャートを組めばよいのか検討をしてみました。
 

ヤマザキ春のパンまつりとは

今更この説明はいらなさそうなので要点だけ確認事項ピックアップ

実施期間

2020年2月1日(土)~4月30日(木)に出荷された商品。

景品交換期間

2020年2月1日(土)〜5月10日(日)。実施期間後にも一ヶ月の間、景品交換を受け付けてくれます。親切。

必要点数

25点。必要特典を達成したら必ず貰える素敵な祭りなので是非とも参加しましょう。

デイリーヤマザキであればパン以外も点数が付く

通常は取扱店のパン商品のみに得点シールが貼られていますが、ヤマザキが運営するコンビニ「デイリーヤマザキ」を利用した場合は別です。パン以外にもおにぎり、弁当、麺類、サンドイッチ、スイーツでも点数の取得が可能です。万年赤字なので誰か使ってあげましょう。

ダブルチャンスにカッティングボードを抽選でプレゼント

白い皿を手に入れた方限定でダブルチャンスだどん。申し込み方は白い皿交換後についている応募シールを剥がし、ダブルチャンス専用ハガキ、もしくは郵便はがきに貼り、必要事項を明記してポストに投函。

独身のためのヤマザキ春のパン祭り攻略RTA

本題。

自分のように独身で過ごしている人間が、ヤマザキ春のパンまつりで皿を貰えるための25点を集めるにはどうしたらよいかを検討してみました。

1、自分の食生活を見直して戦略を練る

まず普段パンをどれだけ食べているのかを振り返ります。

自分の食生活では

  1. 購入するパンは食パン(6枚切り)
  2. 値段が安い「モーニングスター」がメイン商品(チーズ等を乗せるので単体の味はあまり気にしてない)
  3. まれに見切り品の「ロイヤルブレッド」を購入しているが、遭遇率が低い
  4. パンを食べるのは朝食を中心。つまり月間に約5回の購入。
  5. 4月は社外営業が多く、昼食でたまにコンビニを利用するも、デイリーヤマザキは近くにない。残念。

以上が昨年の購入実績。

つまり、月間で食パンを約5回購入している。今年も点数配布期間の2~4月の3ヶ月間に約15回ほどの食パンを購入する可能性が高いです。

2、商品の特典効率を調べる

近所のスーパー、ドラッグストアの陳列棚でヤマザキの商品と点数を確認してきました。コンビニは値段効率が悪いので最初から除外です。それもこれもデイリーヤマザキがないのが悪い。車で15キロ先とかどうしろと。

ジャンル 商品名 価格 得点 購入回数 達成総額
食パン ダブルソフト(6枚) ¥189 2.5 10 ¥1,890
食パン ロイヤルブレッド ¥138 2 13 ¥1,725
食パン ロイヤルブレッド山形 ¥138 2 13 ¥1,725
ロールパン レーズンロール ¥170 2 13 ¥2,125
ロールパン レーズンバターロール ¥150 2 13 ¥1,875
菓子パン デニッシュブレッド ¥189 2 13 ¥2,363
食パン ふんわり食パン ¥108 1.5 17 ¥1,800
菓子パン かた揚げリングドーナツ ¥180 1.5 17 ¥3,000
食パン チーズゴールド(3枚) ¥138 1.5 17 ¥2,300
食パン くるみゴールド(3枚) ¥128 1.5 17 ¥2,133
食パン ダブルソフト(3枚) ¥108 1 25 ¥2,700
ランチパック ランチパックピーナッツ ¥112 1 25 ¥2,800
ランチパック ランチパックたまご ¥130 1 25 ¥3,250
ランチパック ランチパックメンチカツ ¥125 1 25 ¥3,125
菓子パン スイートブール ¥103 1 25 ¥2,575
菓子パン 薄皮菓子パン ¥130 1 25 ¥3,250
菓子パン ナイススティック ¥84 1 25 ¥2,100
菓子パン まるごとソーセージ ¥103 1 25 ¥2,575
菓子パン バナナスペシャル ¥112 1 25 ¥2,800
食パン モーニングスター ¥78 0.5 50 ¥3,900
菓子パン クリームパン ¥86 0.5 50 ¥4,300

※ 価格は税抜の実売価格を記載
※ 達成総額は対象商品のみを買い続けた場合の試算
※ 突然のセールや見切り品で当然価格は変動します
※ 実売価格のため地域差がかなりあると思われます

いつもメインで購入している食パンは「モーニングスター」で点数は0.5点。これだと単純に50回の購入回数が必要です。6枚切りの食パンのため現実にパン祭り期間内に15回ほどしか購入できません。その場合、集めれる点数は7.5点となってしまいます。

( ゚д゚) 圧倒的点数不足…!!

とてもじゃないですが、「モーニングスター」では「ヤマザキ春のパン祭り」で戦えません。値段が安くて普段は助かるのだけど、祭りの期間は戦略外通告です。ぐぬぬぬぬ。

3、人から貰う、購入する

Q:すでに手元に7点もあるのはなぜでしょうか!?
A:貰ったからだよ!!

身も蓋もありませんが、人に貰うという手もあります。私は職場の食堂で「捨てるくらいなら誰かプレゼントフォーミー!」と宣言した結果すでに7点ほど点数をゲットしております。自分で取得した点数はまだ0.5点なのに(震え声)

さすがに貰いっぱなしは悪いので報酬として年間を通して肩揉みしたり、蛍光灯を変えたりする肉体労働でお礼?返上をしていますが、プライドが許さないとか世間体的にそれはどうよと思う方はやらなればよいだけです。

他にはヤフオクやメルカリで検索すると手に入る場合もありますが、値段は生物なので割愛。個人的にはそこまでしないでも足りない点数分を購入し、すぐさま冷凍保存で良いかと思います。

まとめ:費用得点効率なら「ダブルソフト(6枚)」「ロイヤルブレッド」の二択

上記の表から分かるように、自分の近所の実売価格で検討した結果、

  • 朝食のみの食事
  • 祭りシーズン期間内で25得点を達成
  • できれば出費が控えめ
  • 人に頼らない方法

以上を満たした商品は「ロイヤルブレッド」「ダブルソフト」「ふんわり食パン」が候補となりました。出費を抑えつつ、日数の余裕を含めて考えると「ダブルソフト」一択でしょうか。多少ギリギリでも大丈夫ってことなら「ロイヤルブレッド」でも問題なさそうです。

出費計算を簡単にしたいため、購入する商品を1つで検討をしましたが、いろいろな商品をローテーションして食べるのが飽きないでよいかと思います。自分は毎日同じ食事でも気にならないのですが、どうせならヤマザキのいろんな商品を手に取る良い機会ではないでしょうか。

また、注意書きにも書いておきましたが当然地域の実売価格により条件は変動します。見切り品対象なら尚更。例えば今日の買い物で「薄皮クリームパン」が50円で売られてましたし。こんな値段になれば効率ぶち抜きトップになってしまいます。

以上、値段効率重視でヤマザキ春のパンまつり攻略でした。

極端な話、出費を気にしないなら毎日ランチパックを食ってりゃ1ヶ月で達成できます。自分は如何に健康的に出費を切り詰めながらお皿を貰えるかとゲーム的な楽しみ方もしているためこんなやり方ですが、当然各自好きなように祭りを楽しめば良いと思います。