嫁を迎えるまで淡々と

築37年の中古戸建てを購入した独身アラフォー備忘録

『ショベルナイト』最終DLC「キングオブカード」をクリア。全キャラ勢揃いで感慨深い。

休日を捧げて任天堂Switchの『ショベルナイト』における最後の追加DLC「キングオブカード」をクリアした染井です。こんばんは。

往年のロックマンを彷彿させる懐かしくもある8ビット風グラフィックアクションゲームの『ショベルナイト』。追加DLCとして「スペクターナイト編」「プレイグナイト編」に続き「キングナイト編」が先日ついにアップデートされて実装されました。

今回は操作キャラクターが「キングナイト」に変わったことでアクションがショルダータックル、スピンが基本動作と、いままでのキャラとまた変わったのが新鮮です。

こっそり、最終作だからなのか随所にメインキャラだけでなくモブキャラまでもが出番があったのがよかったですね。

が、それ以上に追加要素として…

( ゚д゚) カードゲーム!?

カードゲームこと「ジョスタス」の追加に「!?」ってなりました。なった。めっちゃ。

その辺りを振り返りつつサクサクと整理しておきます。

「キングオブカード」をクリアまでの経過

ざっと途中途中のクリア時間で振り返ると…

  • ストーリークリア:5時間
  • 全マップクリア:8時間
  • 全アイテム獲得:13時間
  • 全ジョスタス獲得:15時間

というところ。

ステージが短くなった反動か、クリアするエリアがかなり今回のモードでは増えてました。難易度は結構易しめなものの、最終エリアは体力なんて飾りです。と言わんばかりの落下オンパレードはお約束


当然ながらそのエリア毎で詩の収集があったので難易度が低いエリアでも「ないなー?どこだー?」と何周かしたエリアが増えて時間を食いました。別にやる必要もないんだけど楽しかったのでつい。

で、新要素の今回の新要素のカードゲーム「ジョスタス」のカード集め。

カードゲーム部分の内容は後述するとして、コンプを目指すとまあ大変でした。

  • 対戦に勝利する
  • 宝箱から取得する
  • 店で購入する

カードの取得方法は上記になるのですが、店での購入がランダム購入。

そして案の定、何度も同じカードが出てくる。なぜ?ほわい?

この仕様はコンシューマーでスマホのガチャをやっている気分でげんなり。不毛作業感がましてイライラ。ハゲる。むせる。誰がはげじゃい。一応、救済装置なのか最終エリア手前で金策に走れるエリアがあったのは開発の意図だったのかな?

でも、ひたすら効率的に淡々とクリアしてまた再送を繰り返すだけなので、できればもっと自然に集めれるとよかったなあ。

ネタバレ気味にざっと感想

ストーリー

基本ギャグ調で軽快に進むのだけどもストーリーは「ショベルナイト」本編の前日譚。

そのため、道中が和気あいあいとなったとしてもエンディングはまあこうなるよね…って。一捻りしてくるかと思ったのだけど、淡々と話が進んでおりました。よく言えば王道。悪く言えば茶番。

ただ「キングナイト」にスポットライトがあたることによりキャラクターの幅というか、深さが広がったように思えます。

  • こども部屋おじさん
  • 母上大好き
  • わんこ大好き

( ゚д゚) さらにイメージが?

「キングナイト」といえば今まではただの馬鹿なハリボテの王様というイメージだったのに、上記属性が今回のストーリーで追加されて、俺はもう今後キングナイトを「駄々っ子KING」としか見れなくなりました。いやおじさんなのかは知らんけど、中身が子供ならあのキャラも許される気もします。

あ、だからカードゲームを追加?

「ジョスタス」は最後に回してよかった

自分はカードゲーム部分が面倒臭かったので最後に回してました。幸い、ストーリーを消化するのに無視していても問題なかったです。

で、振り返るとそれでよかったなと。

だって真面目に攻略するには難しい。序盤カードが弱いというか単純に後半に手に入るカードが強すぎる。頭キングナイトの自分では同レベルカードで勝利を掴むのは難しく、後半に入り強いカードを用意してからでないと無理でした。しかもその状態に持っていっても俺TUEEEEEE!!できない。マジ頭キングナイト。

で、そこからさらにチートアイテムを使って勝利をもぎ取る試合が何度もあった。ほんと永久名誉頭キングナイトか。

ラスボス&裏ボス

さすがにネタバレすぎるので裏ボスちゃんの詳細は自重しますが、すべてのジョスタスプレイヤーを倒した後の展開にはちょっと驚かされました。え?『ショベルナイト』でその展開をする?いきなりファイナルファンタジーする?みたいな?

特に裏ボスちゃんはチートすぎてあそこだけはカードゲームと思ったら負けでした。これはメンコだ。シャドウバースだ。強いカードをバンバンぶつけて「ずっと俺のターン!」と逃げるが勝ちの能力バトルだ。

まとめ:ショベルナイトが未プレイの方は是非

ショベルナイト|オンラインコード版

ショベルナイト|オンラインコード版

  • 発売日: 2017/05/30
  • メディア: Software Download

以上、『ショベルナイト』の最終DLC「キングオブカード」のクリア報告でした。

新要素のカードゲーム部分はFF8のカードや、ドラクエのカジノ的なメイン軸から外れた楽しみ方ができてよかったです。1つのゲームにこれだけいろいろな要素を詰め込んでこれて開発のヨットクラブゲームスさんには感謝やでえ。

関連

somei2012.hatenablog.com